からだ守り隊

何をするにも体が資本!体に取り入れるもので、本当に体に良いとされる情報を医学的根拠や体験談などをもとに発信するサイトです。

サイト内検索

便秘/痔 肩こり/頭痛 高血圧/低血圧

頭痛・肩こりや偏頭痛も解消し血圧も下げる方法!人参の栄養と効果

2017/10/18

Pocket

 

肩こりなどからくる頭痛・偏頭痛などにお悩みではないですか?

体操や運動でコリをほぐすのはもちろんですが、解消しない場合は「にんじん」を摂取してみましょう。

今回は、にんじんジュースで頭痛・肩こりや偏頭痛も解消し血圧も下がったと話す、2人の体験談をご紹介します。

スポンサーリンク

 

【体験談1】人参の搾り汁で血圧が下がり悩みの偏頭痛が解消

人参の搾り汁を毎日飲んだら

血圧が下がり悩みの偏頭痛が解消した

と話す、福岡県に住む43歳の女性からの体験談をご紹介します。

 

私の夫は、現在43歳の会社員です。

1年に2回、会社の実施する健康診断を受けているのですが、大きな問題もなく、毎日元気に働いています。

 

しかしそんな夫にも、健康面で一つだけ、常に気にかかることがありました。

それは血圧でした。

 

夫は血圧が高く

数年前から最大血圧が

200ミリ近くあったのです。

 

また

血圧が高いことが原因なのでしょうか

ときおり、「頭が重い」「頭痛がする

などと訴えることがあったのです。

 

その頭痛というのは

後頭部だけがきりきりと痛む、偏頭痛のようでした。

 

会社の仕事が忙しかったり、冬場、体を冷やしてしまったりしたときなど、後頭部の偏頭痛を訴えることが、よくありました。

また、あまりにも後頭部の痛みが激しいときは、心臓までがドキドキと激しく鼓動を打つようになり、息をするのも苦しそうです。

 

夫は我慢強い人なので、私に心配をかけないよう、体の不調をあまり口にしません。

しかし、夫婦ですから、夫が我慢をしているのは、私にはよくわかりました。

 

夫の偏頭痛や動悸は、高血圧のせいではないだろうか、そうであればどうにか治してあげたい。

そう思うようになったのです。

 

知人に聞いたところ高血圧を治すには

生野菜をたくさん食べるのが一番だとの事でした。

 

とはいうものの、野菜をそのまま生で

毎日たくさん食べ続けるのは現実的ではありませんでした。

スポンサーリンク

 

高血圧に効く「人参」と「ジャガイモ」の搾り汁

なにかいい方法はないだろうかと思っていた、一昨年の7月のことです。

愛読雑誌で

人参とジャガイモの搾り汁の記事を読みました。

 

どちらの搾り汁も

高血圧に効くとのことで

「血圧が下がった」という体験者の声が載っていました。

 

搾り汁にすれば

生の野菜でも、無理なく多くの量を取ることができるし、毎日続けられそうです。

 

これはいいと思った私は

早速翌日から

人参とジャガイモの搾り汁を作り、夫に飲ませることにしました。

スポンサーリンク

 

作り方は

中くらいの人参一本

そししてジャガイモ一個の皮をむき

おろし金ですりおろします。

 

それをガーゼに入れて搾ると

一合(180ml)入るコップに

3cm程度の搾り汁が取れます。

 

ほんとうにわずかな量ですが、この中に人参とジャガイモの栄養素が、ぎっしり詰まっているような気がします。


葉っぱ付きまるごとにんじんジュース 1箱【100cc×30p】【無農薬人参】
 

効果1:便秘の解消

これを毎朝食事のときに

夫に飲んでもらいました。

 

ジャガイモだけだと生ぐさいのですが

人参を入れることで甘くいい香りになり、味もよくなります。

 

夫はすっかり気に入ったようで

飲み終わると、「頭の中がとてもさっぱりとして、気持ちがいい」といっています。

 

夫は、便通もいいほうではなく

2日に1度しかお通じがなかったのですが

搾り汁を飲むようになって

一週間もすると

毎日きちんとした

お通じがあるようになったのです。

スポンサーリンク

 

効果2:高血圧の解消・血圧の安定

人参とジャガイモの搾り汁を飲むようになって、3ヵ月が過ぎたときです。

 

血圧を測ってみたところ

以前は200ミリ近かった最大血圧が

140ミリに下がっていました

 

夫と私は大喜びしました。

もちろんその後も、搾り汁は飲み続けています。

おかげで140ミリに下がった最大血圧は

そのまま安定しています。

 

効果3:頭痛・偏頭痛の解消

そして血圧が下がったと同時に

後頭部の痛みを訴えることもなくなりました

 

搾り汁を飲むようになって初めて迎えた

一昨年の冬からは

毎年冬場に必ず訴えていた

後頭部の痛みと動悸が

全く起こらなかったのです。

 

 

さらに驚くことに

その年の冬は

一度も風邪をひくことなく過ごせたのです。

 

昨年の夏からは、搾り汁の中に入れるジャガイモの量を半分にへらし、その分、リンゴを半分入れるようにしました。

こうすると、よりおいしく飲めるのてす。

もちろん、人参の量はへらしません。

 

私たち夫婦は、これからもこの人参とジャガイモの搾り汁を飲み続け、健康を維持していこうと考えています。

スポンサーリンク

 

人参で健康の基本となる便秘を防ぐ

医師にお話をお聞きしました!

 

人参に含まれるカロチンという成分には

血液が酸性に傾きすぎるのを防ぎ

サラサラの流れやすい状態にする効果があります。

 

また、腸内の善玉菌をふやし

便秘を解消する効果もあるのです。

 

また、人参、ジャガイモそしてリンゴに含まれている繊維質も、便秘を解消するのに効果的に働きます。

 

便秘は、思わぬ病気の原因となることがよくあります。

そして高血圧が、その代表的な例といえるのです。

 

腸内を正常な状態に保ち

便秘を防ぐのは

健康の基本になります。

 

これからも、この人参の搾り汁を飲み続け、便秘と高血圧を防いでください。

スポンサーリンク

 

 

【体験談2】頭痛・肩こりが人参のミックスジュースで解消

頭まで重くなるほどの肩こりと頭痛が

毎日の人参のミックスジュースで

スッキリ解消したと話す

大阪府に住む35歳自営業の女性の方の体験談です。

 

 

私がにんじんジュースと親しみはじめたのは

平成22年の3月のことでした。

きっかけは、ある雑誌で人参の記事を目にしたことです。

 

にんじんジュースを毎朝コップ一杯

飲んだだけで

便秘を解消したり

疲れ目を治したりした人の記事が

多く載っているのを見て、大変興味を持ったのです。

スポンサーリンク

 

人参(にんじん)の効果についてはこちらもご覧ください

 

 

というのは

私は若いころから少し便秘ぎみで

便通は1~2日に1回なのですが

1回の便通でおなかの中がすっきりするという心地よい便通はめったになかったのです。

 

野菜をじゅうぶんに取れば

便秘はずいぶんとよくなる

という話を聞いたことがあります。

 

しかし、野菜サラダ、煮物、炒め物といろいろ料理を工大しても、毎日、たくさんの野菜を欠かすことなく食べることは、なかなか難しいものです。

 

私も、気をつけるようにしているものの

つい野菜不足の生活を続けてしまっていました。

 

しかしジュースにして飲めば、多くの野菜を、たったコップ一杯で取ることができます。

そう思った私は、毎朝ジュース作りに、精を出すようになったのです。

 

人参で作る野菜のジュース

私が作る野菜ジュースの中心は

人参です。

 

作り方は

中くらいの大きさの人参を一本

それにリンゴを半分

さらにレモンを5mmほどの厚さの輪切りにして一片、そしてパセリ、サニーレタス、キャベツ、セロリ、ホウレンソウ、コマツナなどの緑色の野菜を、少量加えます。

 

これらの材料を、ミキサーの中に入れます。

そして粒が残らないよう

どろどろの状態になるまでかくはんするのです。

 

また、中くらいの人参半分とコップ1~1.5杯の牛乳、それに氷2~3個をミキサーにかけ、これを朝食代わりに飲むこともあります。

 

私の作るこのにんじんジュース

くせがなく人参の自然の甘さが美味しいので

きっと小さな子供でも喜んでくれるのではと思っています。

人参のジュースを作るのが面倒だ!という方は良質の人参ジュースの購入でも良いかと思われます。
(レビュー件数:1500件以上)

【今だけ送料無料!】100%完熟無農薬人参ジュース とくべつなにんじんジュース【1ヶ月分100cc×30p】

著者が飲んでいる人参ジュース

 

人参(にんじん)ジュースの効果についてはこちらもご覧ください

 

 

効果1:便秘の解消

にんじんジュースを飲んで

驚いたのは、たちどころに便秘が解消したことです。

 

飲み始めたその日からもう

朝食後に決まって自然な便意を

感じるようになり

力む必要もなく

快いお通じがつくようになったのです。

 

便通後の爽快感といったら

こうした自然のお通じがあった

子供の頃依頼のものではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

効果2:肩こりの解消

にんじんジュース

さらにすばらしい効果を

私の体にもたらしてくれました。

 

便秘が解消するとともに

長年の肩こりが

軽快していったのです。

 

以前の私は

肩こりがひどく、常に悩んでいました

 

首から頭にかけて重く感じられることも多く

首を支えている肩が

かちかちにこり固まってしまい

重い冬服を着たり脱いだりするのが、つらいことすらありました。

 

しかし、この人参のミックスジュースを飲むようになって

1~2カ月が過ぎるうちに

肩こりを感じることが

いつのまにか、なくなっていたのです。

 

これまでも

簡単なヨガやストレッチ体操で

肩こりの解消をしようとしていたのですが

取り立てていい結果は得られませんでした。

 

それが

人参のミックスジュースを

毎朝一杯飲むことで、治ってしまったのですから、びっくりです。

スポンサーリンク

 

一昨年の11月のことです。

寒くてにんじんジュースが飲みにくいように感じ、冬の4カ月間、ジュースを飲むのをやめてしまいました。

 

するとやはり、肩がこるようになってしまったのです。

 

あわてた私は

再びにんじんジュースを飲みはじめました。

おかげでそれからは、肩こり知らずで過ごしています。

人参のジュースの効果についてはこちらもご覧ください。

 

 

 

 

便秘は肩こりの主な原因の一つ!人参で解消して!

医師にお話をお聞きしました!

 

便秘は

肩こりの主な原因の一つです。

 

便秘とは

体内に不要な老廃物、毒素がたまっている状態です。

そのため体調が崩れ、それが肩こりの症状として現れるのです。

 

人参には豊富な食物繊維が含まれています。

そのため便秘の解消には、とても優れた食品なのです。

 

また

人参に含まれるカロチン

という成分にも、腸の粘膜を健康にし、便通をよくする働きがあります。

スポンサーリンク

 

βカロチンについてはこちらもご覧ください

 

 

また、にんじんジュースにレモンも加わえると良いです。

 

レモンに含まれるビタミンCは

疲労回復効果が極めて高く

これも肩こりの解消に役立ったと考えられます。