再発の癌が完治!胸の痛みや腰痛・便秘が解消した野菜ジュースの効果

【がん(癌)】

 

毎日の食生活の中で健康に気をつけていることはありますか?

野菜を取ることは、免疫力を向上し自然治癒力を高めるというのは良くお聞きではないでしょうか。

今回は、野菜ジュースの栄養により、癌が改善し胸の痛みや腰痛・便秘が解消したと話す、2人の体験談をご紹介します。

スポンサーリンク

 

【体験談1】毎日の野菜ジュースで再発した癌(がん)が改善し胸の痛みも消失

毎日野菜ジュースを飲んだら

再発した癌(がん)が改善し苦しかった胸の痛みも消失したと話す、64歳自営業の男性の体験談をご紹介します。

 

腫瘍ができる喉頭ガンで余命は3ヵ月

私は、平成17年に

のどに腫瘍ができる喉頭ガン

余命は3ヵ月と診断され

手術を勧めいれました。

 

しかし、手術は断り続けて

放射線の照射で癌(ガン)の治療を行う

放射線療法を受け、同時にビタミンCの

大量投与やサツマイモの多食などの

民間療法を実行し、危機を切り抜けました。

 

ところが

6年後に首のリンパ腺に癌(ガン)が再発したのです。

 

リンパ腺がはれ、医師からは

今度は手術を受けるようにと強くいわれました。

スポンサーリンク

 

癌(がん)対策についてはこちらもご覧ください

末期がんの私が手術後転移もなく15年過ごせた秘密は「えのき」
最近、乳癌に関する報道が多いですよね? それほど怖い病気である!ということです。 今現在、乳癌と戦っている患者さんも、無事に回復...

 

野菜ジュースが癌(ガン)に効くとは思えなかった

私は、どうしても手術は受けたくなかったので市役所の保建課を訪れ何かいい健康法がないかと相談したのです。

 

すると野菜ジュースががとても体に良く

多くの人が実践している健康法なので講習会に行ってみてはどうかと勧められました。

 

そのときの私には

野菜ジュースが癌(ガン)に効くとはとても思えませんでした。

 

しかし、なんとかよくなりたいという一心で講習会に参加したあとで、野菜ジュースを毎日飲み始めたのです。

また、以前から行っているビタミンCとサツマイモの健康法も続けました。

スポンサーリンク

 

癌(がん)対策についてはこちらもご覧ください

余命半年の前立腺の癌が消え髪の毛も増えた理由はこの野菜スープ
癌(がん)と宣告されたら・・・と考えたことありますか? 癌(がん)は治る病気になりつつあるもののやはり死を思ってしまう怖い病気の一つで...
腸の老化は成人病や癌を招く!がん予防と健康の決め手は腸内の有用菌
いつまでも健康で若々しく生きたい。誰でも願う事ですよね? そのためには腸を健康に保つことが重要です。 今回は、腸の老化は...

 

野菜ジュースの作り方

私の野菜ジュースの材料

ニンジン(葉も使う)約30g

パセリ約5g

キャベツ約30g

セロリ(葉も使う)約10g

ピーマン約10g

レタス約10g

レンコン20g

です。

季節によって出回る緑黄色野菜を加えるときもあります。

 

これらの野菜をよく洗い

市販の液状ヨーグルトを150~200ml加え

ミキサーにかけて野菜ジュースを作り毎日昼食後に飲んでいます。

 

野菜ジュースの効果1:リンパの腫れが消えた

この野菜ジュースを飲み始めて

一ヵ月たったころ、思ってもみなかった効果が現れました。

 

首のリンパ腺のはれが消えてしまったのです。

病院の検査でも異常なしという結果が出てこれで再び手術を受けなくて済みました。

 

それ以後、毎年受けている

定期健康診断でも特に悪いところは見つかっていません

スポンサーリンク

 

野菜ジュースの効果2:胸の痛みが消えた

また、私は30歳ごろから心臓が丈夫ではなかったのか,1ヵ月に1回ほど、夜中に胸がきゅーと締めつけられて苦しくなることがあったのです。

 

また、30年ほど前から胃腸が弱くなり、胃がいつも何かつかえたように重く食欲不振でした。

また、絶えず下痢と便秘をくり返していました。

 

そんな状態なので

疲れやすく、あまり活発に動けず、なんとなく体に力がわいてこないという毎日だったのです。

 

ところが

野菜ジュースを飲んでいたら

心臓の苦痛が消えて、胸が締めつけられることがなくなったのです。

スポンサーリンク

 

野菜ジュースの効果2:便秘も解消し元気になった

また

下痢や便秘をくり返すこともなくなり、毎日、普通に便が出るようになりました。

顔色も見違えるほどよくなり元気に活動できるようになりました。

 

野菜ジュースのおかげで

とても元気になれたので、老夫婦で古物商を営むかたわら、少年少女発明学校の指導員や高齢大学の学級長などの奉仕活動にも参加できるようになりました。


保存料・着色料・香料無添加。お子様や妊娠中の方にもやさしい野菜ジュース

野菜は免疫力を向上し自然治癒力を高める

病院医師にお話しをお聞きしました!

 

癌(ガン)がどの程度だったかわかりませんが、結果的に手術せずに元気に過ごせてきたのはなによりです。

野菜に含まれる、ビタミンEやベータカロチン、葉緑素(クロロフィル)などが、体の免疫機能(病気に対する抵抗力)を強化し、自然治癒力(体に本来備わった病気を治そうとする力)を高めたと考えられます。

 

確かに

ある種の野菜や果物には、癌(ガン)を予防する効果があることが明らかになっています。

 

しかし

野菜ジュースが体にいいからといって、重大な病気にもかかわらず、自分の判断だけですぐに薬をやめて、野菜ジュースだけに頼ろうとするのはよくないでしょう。

 

癌患者全員が野菜ジュースを飲んで完治するわけではありません。

医師に相談して経過をみることが必要です。

スポンサーリンク

 

【体験談2】腰痛が野菜ジュースで軽快し便秘も解消

歩けないほど痛んだ腰痛が、野菜ジュースで軽快し農作業もこなせ、便秘も解消したと話す、51歳農業をしている男性の方の体験談をご紹介します。

 

野菜ジュースが健康づくりに役立つ

私と野菜ジュースとのつきあいは、25年以上になります。

 

野菜ジュースを飲み始めたきっかけは、偶然できた大量のわらの灰を使って、トマトをたくさん作ったことでした。

 

私の家では米を作っていますが、稲刈りのあと、田に積み上げたわらに、だれかがタバコの吸い殻を投げ入れたらしく、わらの山が全部燃えて、灰がたくさんできてしまったのです。

 

そこで

その灰をトマトの畑にまいておいたところ、その翌年は、トマトが文字どおり山ほど採れました。

 

このトマトをジューサーにかけてジュースにして飲んでみると、とてもおいしく、尿がたくさん出て体の調子もよくなりました

そして、私はあらためて野菜の効用を見直したのです。

スポンサーリンク

 

そこで

本などでいろいろ調へているうちに

野菜ジュースが健康づくりにとても役立つことを知りました。

 

特に、キャベツの原種に当たるケールという植物がいいと書いてあったので、早速、自分の畑でも栽培を始めたのてす。

 

ケールは苗の段階では、キャベツとそっくりですが、生育しても、キャベツのように結球せずに葉を広げたままです。

 

やがて畑にできたケールと二ンジン友人が定期的に送ってくれるリンゴを合わせて、ジューサーにかけて

野菜ジュースを作り、毎日飲むことにしました。

 

野菜ジュースの効果1:腰痛や神経痛がやわらいでいった

すると何ヵ月かたってから

持病だった腰痛が、だんだんやわらいでいることに気づいたのです。

 

腰痛は、私がまだ会社勤めをしていて、2年ほど兵庫県の但馬(たじま)に単身赴任したときにでてきました。

今から20年ほど前のことです。

 

但馬地方は日本海の風にさらされ、軒先まで積もるような大雪が降る土地です。

冬は、日が当たることが大変少なく、腰痛や神経痛は、風土病ともいえるほどです。

 

実際、赴任した先輩の多くが苦しめられていたようでした。

おそらく、青い野菜の不足やビタミンDの不足が原因だと思ったのでしょう。

 

単身赴任を終えて

瀬戸内海沿岸の我が家に戻ったときは

腰の痛みのためにまともに歩くこともできず、体がばろぼろになった気分でした。

スポンサーリンク

 

そんなことがあって

健康づくりに関心を持ったのですが

野菜ジュースを飲んで、大正解だったのです。

 

体の調子を整えるには

酸素を含んだ新鮮な血液がたくさん必要です。

 

植物の緑の素である

葉緑素(クロロフィル)は、血液を綺麗にするために役立つのでしょう。

 

また、カルシウムを効果的に取るために、私は毎日煮干しを食べています。

さらに、ケールを栽培するときには、肥料として、カキ殻を粉にしたものを使っています。

 

野菜ジュースの作り方

 

腰痛が軽減してからも

私はずっと野菜ジュースを飲み続けています。

 

一度にスーパーのかご1杯分のケールでジュースを作ります。

重さにすると4kgほどです。

 

これに

ニンジン10本

リンゴ1~2個

をジューサーにかけると

1ℓのポットに2本分くらいの野菜ジュースができます。

スポンサーリンク

 

リンゴの甘みが入っているので、そのままでおいしく飲めます。

私はこのジュースを冷蔵庫に保存しておき、毎日農作業のあとや、のどが渇いたときなどに、コップに2杯ずつ飲んでいます。

 

妻や子供も飲むので、一度作った野菜ジュースは2~3日でなくなってしまいます。

 

野菜ジュースを飲み始めたころから

玄米で作っただんごなども食べるようにしています。

 

野菜ジュースの正しい作り方ついてはこちらもご覧ください

病気を退治し健康に美容に効果ある野菜のジュースの作り方を初公開
野菜ジュースは体に良いというのは知っていますよね? でも、何の野菜がどのように体に良いのか?また、どのように作ればいいのか?と...

 

野菜ジュースの効果2:便秘の解消

その影響もあったのでしょうか

以前に悩まされていた頑固な便秘が、すっかり治ったのです。

 

今では、毎日スムーズに排便できます。

体の調子が良いことに気付き、野菜のありがたみを感じています。

野菜ジュースの効果についてはこちらもご覧ください

人参の栄養と効果!頭痛・肩こりや偏頭痛も解消し血圧も下げる方法
肩こりなどからくる頭痛・偏頭痛などにお悩みではないですか? 体操や運動でコリをほぐすのはもちろんですが、解消しない場合は「にん...

これは著者が飲んでるもの

 

野菜ジュースには豊富な葉緑素やミネラルがある

病院医師にお話しをお聞きしました!

 

新鮮な野菜ジュースを飲むことによって

豊富な葉緑素やミネラル

(体に有用な鉱物質)を取り煮干しなどからカルシウムを取ることで腰痛が改善されたようです。

スポンサーリンク

 

野菜ジュースに含まれるミネラルなどの働きで全身状態がよくなりその結果、腰痛も治ったのです。

出来上がった野菜ジュースは早めに飲みましょう。

 

冷蔵庫に入れて2~3日で飲むなら、問題ないかもしれませんが長く置くと、新鮮なミネラルなどが変質する恐れもあります。

 

野菜ジュースの効果についてはこちらもご覧ください

野菜ジュースで病気を予防!がんや心臓病・成人病・脳梗塞に効果的!
近年、食生活の変化が進み、肉類中心の食事やファーストフードなどの簡単な食事を取る人がふえ、野菜不足が問題になっています。 そう...

 

コメント