腸内環境を整えることで話題の乳酸菌!手軽に取れる3食品を紹介!

便秘/痔

腸内環境を整えることで話題の乳酸菌。

健康とのつながりを知って上手に接取しましょう。

ヨーグルトをはじめ、最近増えている乳酸菌入りのおやつ食品BEST3の「らくれん「8020ヨーグルト」、「森永乳業「乳酸菌と暮らそうコクと香りのカフェラテ」、ロッテ「乳酸菌ショコラ」を紹介します。

スポンサーリンク

乳酸菌とは

乳酸菌は、発酵によって糖類から乳酸を作り出す性質を持つ微生物の総称です。

腸内で悪玉菌の繁殖を抑え、腸内環境を整えます。

人の体に有益な菌なので「善玉菌」とも呼ばれます。

 

食品としては、ヨーグルト・チーズ・漬物・日本酒など発酵食品の製造に使われています。

よく耳にするビフィズス菌も乳酸菌の一種です。

腸内細菌と健康

腸内には約100種類、約100兆個もの腸内細菌(腸内フローラとも呼ばれます)が生息していることが知られています。

腸内細菌は、善玉菌と悪玉菌、そして中間の菌に大きく分かれています。

 

悪玉菌は、不規則な生活やストレス、偏った食事などが原因で腸内に増えてきます。

善玉菌は乳酸や酢酸などを作り、腸内を酸性にすることによって、悪玉菌の増殖を抑え腸の運動を活発にし、腸内環境を整えています。

スポンサーリンク

乳酸菌の働き

乳酸菌は便通の改善、消化吸収の促進や免疫力のアップなど、さまざまな働きがあるといわれています。

最近では、特徴のある働きを持つ乳酸菌の研究が続けられており、テレビCMや商品名にも登場しています。

腸内細菌・有用菌についてはこちらもご覧ください

腸の老化は成人病や癌を招く!がん予防と健康の決め手は腸内の有用菌
いつまでも健康で若々しく生きたい。誰でも願う事ですよね? そのためには腸を健康に保つことが重要です。 今回は、腸の老化は

 

らくれん「8020ヨーグルト」

広島大学歯学部と共同研究!

健康な子どもの口の中から発見された乳酸菌 「L8020菌」を使用。

広島大学大学院の二川浩樹教授によって発見された。

80歳になっても20本の歯を保ってほしいと命名された。

とろっとした食感で、甘さひかえめです。



らくれん 8020ヨーグルト 110g 12個入
 

ほかに「のむヨーグルト」もあります。

毎日の健康習慣としても活用すると良いです。

 

森永乳業「乳酸菌と暮らそうコクと香りのカフェラテ」

好きなものでおいしさそのまま乳酸菌を配合しています。

森永乳業が約7年かけて商品化したヒト由来の「シールド乳酸菌」は盾(シールド)のように外敵から体を守る働きに着目し開発、命名されました。

無味無臭に近く、食品本来の味を損ないにくく、おいしく手軽に摂取できます。



森永乳業 乳酸菌と暮らそう コクと香りのカフェラテ 各種1ケース(10本)240ml
 

コーヒーのほかココアやプリン、アイスもあります。

スポンサーリンク

 

ロッテ「乳酸菌ショコラ」

チョコで生きた乳酸菌をいつでもお菓子で!

植物由来の「乳酸菌T001」と、不足しがちな食物繊維を一緒に摂取することができます。

生きた乳酸菌を常温でいつでもどこでも持ち運べます。

ミルク感の効いたコクのある味わいです。



ロッテ 乳酸菌ショコラ×10箱セット スイーツデイズ チョコレート
 

袋入りのショコラボールは、オフィスやドライブのおともにオススメです。

腸内細菌・有用菌についてはこちらもご覧ください

癌を予防し便秘・肌荒れに効く食べ物!腸の有用菌を増やす四大食品とは
こんにちは。akapです。 昔小さい頃は非常にお腹が弱い子でした。 今回は便秘・肌荒れに効く食べ物!腸の有用菌を増やす四

コメント