がん(癌) ハゲ・抜け毛/白髪 対策

余命半年といわれた前立腺の癌が消え髪の毛が増えた理由はこの野菜スープ

Pocket
LINEで送る

 

癌(がん)と宣告されたら・・・と考えたことありますか?

癌(がん)は治る病気になりつつあるもののやはり死を思ってしまう怖い病気の一つです。

今回は、野菜スープを飲んだら余命半年といわれた前立腺の癌が消え髪の毛が増えたと話す、61歳の農業を営んでいる男性の体験談をご紹介します。

スポンサーリンク

 

前立腺癌(がん)で余命半年と言われた

去年の夏、排尿のとき、尿道を何かが通るような変な感じがしました。

それを、2回、3回とくり返すうち、これは何か異常が起こっているに違いないと直感して、排尿後、便器の底のほうにたまっている物を取ってよく見たのです。

すると、黒い血の塊のようなものがあるではありませんか。

これは大変だと、あわてて病院で診察を受けたのです。

 

診断の結果は

前立腺がん(膀脱の下面に位置するクリの実大の臓器にできるガン)でした

即刻、入院です。

 

医師は私の家族に

私が前立腺がん(癌)であること、あと半年か、長くて一年の命だろうと告げたのです。

しかし、私にも癌(ガン)だろうと見当はついていました。

 

手術を勧められましたが

これまで私は腸閉塞(腸管の中が通じなくなる病気)、胃潰瘍などで3度も開腹手術を受けているので、これ以上大きな手術を受ける気にはなりませんでした。

 

前立腺の癌が膀脱を突き破って出血し

血尿が出るようになったので

内視鏡(体内を直接見る医療用機械)を使って、内視鏡で見える範囲の癌だけは、レーザー光線で取り除きました。

スポンサーリンク

 

入院したとはいえ

病院で受けた治療らしいものといえばその手術と、最初のうちの点滴くらいで、あとは様子を見るということで、薬の投与も注射もされませんでした

普通なら、そのまま癌(ガン)が進行して、半年か一年のうちに、私は命を落としていたかもしれません。

 

娘が強く勧めた「野菜スープ」

しかし、私は野菜スープを飲み始めたのです。

娘が、癌(ガン)であるとはっきり私に伝えたうえで、「必ず治るはずだから、野菜スープを飲んでほしい。

もしそれでだめだったら、どんなに私を恨んでもかまわない」と、強く勧めたのでした。

 

野菜スープの効果

そこで、入院5日目から

半信半疑ではありましたが、私は野菜スープを飲み始めたのです。

1日に1ℓのスープを数回に分けて飲みました

 

肌の皮膚がつるつる・肌がすべすべになった

野菜スープを飲み始めて1週間たつころ

手の甲の皮膚がつるつるになり

顔を洗うときに、顔の皮膚がすべすべしていることに気がつきました。

そして、顔には赤みが差し、健康的顔色になっていたのです。

爪も、よく伸びるようになっていました。

スポンサーリンク

 

若い時のように疲れ知らずの健康になった

前立腺に残った癌(ガン)は

そのまま放置して、45日ほどで退院しました。

普通ならば、そのあとはずっと家で寝たきりになって、おそらく最期をむかえることになったのでしょう。

 

ところが

私は野菜スープのおかげでだんだん元気になり、退院して間もなく畑仕事を始めました

疲れるどころか、まる若いときに戻ったように健康そのものになり、毎日元気にくわを打てたのです。

 

癌(がん)が消えた

退院後は、毎月2回通院して診察を受けていますが、今年の1月の診察のときでした。

医師がエコー(超音波検査)で

前立腺を診たのですが、4ヵ月前まであった癌(ガン)が消えていたのです。

「癌(ガン)はどこにもありません。正常になっていますよ」といわれたときは、驚きと喜びで、腹の中ではやったーと万歳と叫び、思わず涙がこばれてしまいました。

癌(がん)の対策についてはこちらもご覧ください

 

 

髪の毛(黒髪)が増えた

それからもう一つ不思議なことがあります。

10年ほど前に3回の大手術を受けたあと、体力が落ちたためか、髪の毛がすっかり薄くなってしまったのです。

ところが、前立腺癌(ガン)が消えたのと同じころ、薄かった髪の毛が黒々と生えてきました

若いころと同じようにかたい髪で、手入れに難儀するほどです。

スポンサーリンク

 

野菜スープの効果についてはこちらもご覧ください

 

 

野菜スープの作り方

それでは私が飲んだ野菜スープの作り方をご紹介しましょう。

ダイコン400g

ダイコンの葉150g

ニンジン150g

ゴボウ100g、

干しシイタケ(生を自分で天日で3日干したもの)5g

(もちろん市販の干しシイタケでも構いません)

を用意します。

 

野菜はよく洗い、皮をむかずに2~3切れに切ります。

それを5000~5500mℓの水とともに、大きなアルミの鍋に入れ、火にかけます。

沸騰したら、とろ火に落として、1時間15分~20分煮たら、野菜スープの出来上がりです。

野菜を取り出して、このスープを毎日飲みます。

スポンサーリンク

 

入院中にお世話になった主治医やスタッフのかた、野菜スープを勧め、毎日運んでくれた妻や二人の娘に感謝して毎日過ごしています。

今では、病気をする以前よりも元気なほどです。

 

野菜スープは、自然治癒力を高め前立腺癌(ガン)に効果的

医院院長よりお話しをお聞きしました!

 

前立腺ガンは経過が長く、慢性的で

どちらかといえば非常にゆっくり進行する癌(ガン)といえます。

 

70歳をすぎると男性の3割は前立腺癌(ガン)にかかるといわれます。

とはいえ、どんどん進行するのでなく、いわば癌(ガン)の種のような状態が続くわけです。

スポンサーリンク

 

これらのことを考えると、前立腺癌(ガン)は比較的治療のしやすい癌(ガン)といえます。

比較的治りやすい癌(ガン)である前立腺癌(ガン)には、野菜スープが大いに力を発揮するでしょう。

 

野菜スープによって

体調を整え、自然治癒力(体に本来備わっている病気を治そうとする力)をつけていくなら、前立腺癌(ガン)の改善も大いに期待できます

 

癌(がん)の対策についてはこちらもご覧ください

 

Pocket
LINEで送る