病は気から/ストレス 対策/うつ病 目(視力)/眼精疲労/めまい/耳鳴り 肩こり/頭痛/腰痛/リウマチ

重い肩こりや疲れ目、胃もたれも足裏マッサージで解消!

2016/12/22

Pocket
LINEで送る

 

肩こりや疲れ目などで辛い思いしていませんか?

10年以上続いた重い肩こりが足裏マッサージしたら1ヶ月足らずで治り、疲れ目も胃もたれも解消したという19歳女性の体験談を伺いました。

参考にして肩こりや疲れ目を解消しましょう!

 

肩こり・疲れ目・頭痛に悩み体調も崩す

「おじいちゃん、また肩もんでくれへん」

十歳のころからひどい肩こりに悩まされていた私は、しょっちゅう祖父に、こんなおねだりをしていました。

幸い、肩こり以外にはこれといった病気もしなかったのですが、高校三年生のとき、肩こりが疲れ目や頭痛を引き起こすようになってしまいました。

ちょうど受験勉強の追い込みの時期だったのですが、ちょっと頑張ると、すぐに目や頭が痛くなるのです。

国語や英語の長文問題に取り組んでいると、途中で下まぶたがピクピクと動き、文字がブレて読めなくなるほどでした。

 

いろいろな薬を試しても効果がなく、症状が出たら寝るしか方法がない、というありさまでした。

さらに、朝目が覚めると、胃がムカムカして、朝食が食べられない日が多くなってきました。

心配した祖母が、おにぎりを作ってくれたりいおかゆを炊いてくれたりしましたが、それでも食べることができません。

そのくせ午前10時ごろには、空腹のためおなかがグルグルと鳴り、体調を崩す原因になっていました。

その後、予備校に通うようになってからも症状は改善されず、相変わらず祖父に頼る毎日でした。

なかなか思うようにはかどらない勉強に、再びあせり始めたころ、新聞広告で足裏マッサージのことを知り、さっそく試してみることにしたのです。

スポンサーリンク

 

足裏マッサージの仕方

私は、

右足の腎臓、輸尿管、膀胱、尿道の反射区図の22~24、51)から始め、

すべての反射区をもんでマッサージしていきましたが、

胃の反射区図の15)だけはとくに念入りに、専用の棒と手の指でもむようにマッサージしていました。

 

だいたい夕食後や入浴中、寝る前などに、軽くひととおりマッサージすることが多く、全部で30~40分ほどかかりました。

スポンサーリンク

 

足裏マッサージの効果で肩こり疲れ目が解消

しばらくして効果は現れました。

足の裏をもんで1ヶ月くらいたったころ、

祖父から「このごろ、肩もみをたのみにこんな」といわれ、肩こりが解消していることに気づいたのです。

そういえば、読書をしても目が疲れませんし、朝食もおかわりをするほどおいしく食べていたのです。

10年近く悩まされていた肩こりから解消され、同時に疲れ目や頭痛がウソのように起こらなくなったのには、驚くばかりです。

 

また、ときどき起こっていた右耳がつまるような感じも、耳の反射区図の9)を念入りにもんだら、スコーンと消えました。

こんな効果を見て、最近では高校生の妹も、疲れたときに足裏マッサージをして、「ああ、血が流れていくのがわかる」といって効果を実感しているようです。

また受験のシーズンがやって来ました。今年は昨年とまったく違って、とてもよい体調で受験に臨めることに、感謝しています。

 

ツボへの湿布療法については

▶首が痛い!肩が痛い!痛みがすぐに楽になる足裏に湿布を貼る療法

で紹介しております。

スポンサーリンク

 

足裏マッサージで肩こりもストレスも解消

クリニック院長よりアドバイスを頂きました!

 

「肩の反射区をマッサージしないで、肩こりが解消するのか」と疑問に感じる人もいるかもしれません。

 

しかし、東洋医学では、

腎臓は先天の気(人間が先天的に持つ生命エネルギー)をつかさどるところととらえています。

 

腎臓の反射区をもむことにより、自然治癒力(人間が本来持っている病気を治す力)が高まり、緊張した肩の筋肉が正常な状態に戻ったと考えられます。

食品では、筋肉の緊張をほぐす働きのある葛もちを、おやつ代わりに食べることをおすすめします。

 

また、食欲不振の原因は受験のストレスによるものと思われます。

こうしたストレス性の胃痛や食欲不振も、腎臓の反射区をマッサージすることで抗ストレス作用が働き、解消します。

胃の反射区と、それとあわせて腎臓の反射区も念入りにマッサージするとより効果的でしょう。

 

Pocket
LINEで送る