自ら弾む素肌へ「ナールスピュア」!ナールスゲン配合エイジングケアローションを使ってみた

Pocket

年齢とともにお肌の深部の働きが弱まり、お肌が自らつくりだすうるおいやハリが足りなくなっていきます。

表面的なケアを続けても、肝心のお肌が休眠状態では、だんだんと衰えていくだけなのです。

そこで、気になっていたナールスゲン配合エイジングケアローション「ナールスピュア」を39歳と41歳の友人女性に体験してもらったレポートです。

スポンサーリンク

ナールスピュアって何?

京都大学の化学研究所と大阪市立大学の大学院生活科学研究科との共同研究で見出された

全く新しいコンセプトに基づく、画期的なエイジングケア成分 ナールスゲンをベースとしたエイジングケアローションです。

ナールスピュア

ナールスゲンの良さを最大限発揮できることを意識して開発した、エイジングケアローションです。

ナールスゲンに加え、ナールスゲンと相加効果のあるビタミンC誘導体、抗酸化作用が期待できるビタミンE誘導体を配合しています。

1ヶ月、2ヶ月と時間をかけながら、素肌のハリやツヤ、潤いをもたらします。

スポンサーリンク

ナールスゲンとは

ナールスゲンは

京都大学で見出され、大阪市立大学との共同開発を経て、2012年に産学連携で創生された、これまでにない画期的なエイジングケア化粧品成分です。

お肌の線維芽細胞にはたらきかけることで

人の皮膚が本来持っている力をサポートするエイジングケア化粧品成分です。

コラーゲンやエラスチンなどの

ハリやツヤを保つたんぱく質を作るのを助け

エイジングケア化粧品成分としての力を発揮し

お肌が自ら潤い、弾む力を発揮するのをサポートします。

ナールスゲンは

エイジングケアにとって大切な多くの機能を持ち、また、それが試験で証明されている成分なのです。

▼ナールスゲン配合エイジングケアローション「ナールスピュア」▼

「nahls Plue」ナールスピュアの5つのメリットや効果

1.ナールスゲンの濃度配合で自らうるおう弾む素肌へ

2.高浸透型ビタミンC「APPS」で毛穴レスなお肌へ

即効性+高い浸透力で目に見える手ごたえが得られます。

高浸透型両親媒性ビタミンC誘導体「APPS」で、なめらか+すべすべ素肌になります。

さらにビタミンE誘導体が、エイジングケアをサポートします。

3.新感覚のお肌のしっとり感

水溶性「保湿油」ウィルブライドS-753で、さっぱりなのに、しっとりします。

今までにない肌感を感じることができます。

4.プロテオグリカンで即座にうるおい実感

産学連携成分、今話題の水溶性プロテオグリカンが、ヒアルロン酸、コラーゲンをサポートします。

もっちり、ハリ・ツヤ肌にしてくれます。

5.界面活性剤の不使用

ナールスピュアは、界面活性剤をまったく使わない処方を実現し、よりピュアなエイジングケアローションです。

界面活性剤、香料、着色料、鉱物油、シリコン、パラベン、旧指定成分などは使用していません。

スポンサーリンク

ナールスピュアの価格と保証

初回限定3150円(送料無料)

この1本で2ヵ月程度使えます。

化粧品としてはそこまで高くはない印象ですね。

また万一、破損、明らかな問題がある、お肌に合わない、ご満足いただけない等がありましたら

開封・未開封を問わず、商品発送後30日間以内であれば、ご返品を受け付けてくれます

この点では品質に自信があるんでしょうね。

▼ナールスゲン配合エイジングケアローション「ナールスピュア」▼

口コミ評判

30代~60代の女性まで、まずまずの口コミです。

▼ナールスゲン配合エイジングケアローション「ナールスピュア」▼

最後に使った感想

値段的にもお手頃で使いやすく

使った感じとしては確かに肌がサッパリしているのですが潤います

肌の表面だけでなく肌の奥から潤うって感じです。

それにより肌のハリやツヤが出ているのではないかと思います。

スポンサーリンク

このナールスピュアを肌になじませたあとに、現在使っている乳液や化粧などできるのですが、その場合化粧ノリが良いように思います。

特に肌のツヤやハリが欲しい人、乾燥肌の人にはおすすめしたいです。

個人差はあると思うのですが1~2週間くらいで少し肌の感じが変わってくる気がします。

1ヶ月使用すると効果は明らかに違うように思います。

「個人の感想で効果を保証するものではありません」

▼ナールスゲン配合エイジングケアローション「ナールスピュア」▼

<個人評価>

・金額・購入しやすさ  ★★★★☆

・効果・効き目     ★★★★☆

・サポート・サービス  ★★★★☆

・商品おすすめ度    ★★★★★