からだ守り隊

何をするにも体が資本!体に取り入れるもので、本当に体に良いとされる情報を医学的根拠や体験談などをもとに発信するサイトです。

サイト内検索

はちみつダイエット

はちみつを使ったおすすめダイエット!ダイエット中の食事制限を楽に

Pocket

 

ダイエットしよう!でも食事制限がつらい・・・そんなこと思っていませんか?

確かに好き勝手に運動もせず暴飲暴食を続けていたら必ず太ります!

体は正直なものです。

ダイエットするのは長期化すると結構ツライです。

今回は、ダイエット中の食事制限を楽にしてくれた「はちみつ」を使ったダイエットで3日で3.5kg痩せ洋服が楽に着れたと話す17歳の女子学生の体験談をご紹介します。

スポンサーリンク

 

はちみつダイエット

はちみつダイエットを実行する前の私は

身長153cmに対し体重は55kgと、ちょっと太めでした。

 

ダイエットにはずっと興味がありました。

ただ、中学3年生のときに、リンゴダイエットをちょっと試したことがある程度で、本格的なダイエットはこれが初めてでした。

はちみつダイエットは、テレビで知りました。

広告テレビを見て、母が言ってきたのです。今年の6月のことでした。

スポンサーリンク

 

私のはちみつダイエットの方法

頑張ってみよう、とはちみつダイエットを3日間実行することにしました。

そしてダイエットを始めるにあたり、はちみつを150gずつ、3つの小瓶に分けました。

こうすると、1日に食べてよい量がわかりやすいからです。

 

はちみつダイエットを開始する前に、試しに大きなマグカップにお湯を入れ、大さじ一杯半のはちみつを溶かして飲んでみました。

すると、とても甘くてのどにつっかえる感じがしたのです。

あまりに飲みにくいのでどうしようかと思いました。

姉に尋ねると「じかになめるほうが楽だよ」ということでした。

 

実は、姉ははちみつダイエットを、一日だけ体験していたのです。

そこで、はちみつをお湯に溶かすのはやめ、直接食べることにしました。

そして3回の食事の代わりに、水を飲みながらはちみつを食べたのです。

水はアルカリイオン水を飲みました。

 

ちなみに、以下は著者が使っているはちみつです。

割引クーポンやまとめ買いの特典(3本購入で1本プレゼント&送料無料)を使ってお徳に国産のハチミツを買っています。

【30%off対象商品】国産純粋はちみつ 1000g 1kg 日本製 はちみつ

今話題のマヌカはちみつも肌に塗ったり食べたりすると肌に良いです!

マヌカはちみつ 170g 国内自社工場にて充填
 

はちみつを食べるとのどが乾くので、1日に1.5ℓくらい、水を飲んだと思います。

はちみつの量は、朝は少なめて、夜はテレビを見ながらだらだらと多めに食べました。

またおなかが空いたときには、はちみつをなめるようにしました。

スポンサーリンク

 

はちみつダイエットの効果

ダイエット期間中、便とは違う、なにか水のようなものが気持ちよく出ました。

とてもたくさんの量です。

尿の量もいつもより多かったです。

 

はちみつダイエットを試験期間中に実行したのは、大成功でした。

というのも、学校が午前で終わりだったから、空腹感に悩まされなかったのです。

また所属している運動部のクラブ活動も休みなので、疲れることもなく、思ったより楽にダイエットができました。

 

一番つらかったのは、初日の夜から2日目にかけてでした。

わが家は7人家族なので、食事どきはにぎやかです。

みんなわいわいとおいしそうに食事をしているのに、私ははちみつだけしか食べられません。

それで、家族が食事を始める前に、はちみつを食べてしまうようにしました。

3日目になると「いよいよ今日が最後だ」と思い、つらさは減りました。

 

はちみつダイエットの直後に体重を量ると、51.5kgになっていました。

以前は55kgだったから、3.5kgの減量に成功したのです。

スポンサーリンク

 

はちみつダイエットの効果についてはこちらもご覧ください

 

ダイエット後の食事メニュー

復食には一週間かけました。

 

1日につき2分の1丁の豆腐

煮物など消化のよいものや生野菜のサラダなどを食べました。

「食べてはいけない」という緊張感が持続していたせいか不思議と食欲はありませんでした。

また、あまり好きではなかった豆腐が、この復食を機にかなり好きになったのです。

 

以前は、たくさんしょうゆをかけないと、豆腐を食べられなかったのですが、最近ではほんのひと垂らしするだけで、おいしく食べられるようになりました。

もう少しやせるためにも、機会を見つけて、はちみつダイエットをまたやってみようと思います。

スポンサーリンク

 

ダイエット後の食事がダイエット成功のカギ

 

はちみつダイエットをつらいと感じる人の大部分は、ダイエット中に自分の痩せた姿をイメージしていません。

家族が食事をしているときがつらいが、そういうときにこそ、イメージをしっかり描いてください。

心の中に痩せた自分の姿を思い浮かべていると、空腹感やイライラは起こりません。

 

また、復食期間を1週間とったそうですが、これは非常によいことです。

はちみつダイエットが成功するかどうかは

ダイエット後の食生活によって、大きく左右されます。

復食期間を長く取れば取るほど、ダイエット後に体重が元に戻る確率が低くなるのです。

 

はちみつが甘すぎるときにはハーブティーに混ぜるとよいでしょう。

はちみつの甘さが和らぐとともに、ハーブティーにもコクが出て、たいへんおいしくいただけます。

ハーブティーによって味に変化がつけられますので、ぜひ試してみてください。