ヨーグルトダイエットでスリムに痩せる!化粧のりや肌荒れも解消

Pocket

ヨーグルトダイエットについて、知っていますか?

TVや雑誌で取り上げられたので既にご存知の方もいらっしゃるでしょうが、正しいやり方でダイエットを実施すれば効果があると成功談が多いようです。

今回はヨーグルトダイエットで成功した、35歳主婦の方と28歳会社員の方に体験談を伺ってきました。

スポンサーリンク

35歳主婦のダイエット成功談

288e5735b38ea9f2453963db15e13b06_s

二十歳代のころの私の体重は52kgほどでした。

ところが、勤めをやめたら1kgふえ、結婚して二人の子供を産んだあと、ふえた体重が元に戻らなくなり、58kgまで太ってしまったのです。

太ったからといって、特に不便や体の不調はなかったのですが、写真に写った自分を見ると、確実に、太った中年のおばさんになりつつありました。

友人がエステ(減量や肌の手入れを行う店)に通って減量した、という話を聞き、お金をかけて、そういうところに通わないとダメなのかと思ったこともあります。

そして、お金と時間をかけなくても、手軽にできるものはないかと考えて、ヨーグルトダイエットをやってみることにしたのです。

スポンサーリンク

ダイエットの方法

ヨーグルトダイエットを始めて

朝は、市販の野菜ジュースを飲み

昼は砂糖などの入っていないプレーンヨーグルトを食べます。

最初、一パック(500g)全部を食べていたのですが、食べ切れないので、半分だけ食べて、残りは夕食に回すようにしました。

夕食は、昼の残りのヨーグルトと、野菜ジュース、それから野菜のおひたしや、みそ汁などを食べました。

子供たちの食事を準備するとき、肉が食べたくなったりしたときは、無理に我慢せず、少しだけ食べていました。

私がヨーグルトダイエットをしていた一ヵ月の間、ちょうど夫が仕事で家を空け、週末には帰宅するという生活をしていたのです。

ヨーグルトダイエットの効果

belly-2473_1280

ところが、ダイエットを行っていくうちに、食事の量が自然と抑えられていたのです。

小食になっていくのが自分でわかりました。

まず、

初めの一週間で2kg減り

以後7~10日ごとに、1kgずつ減っていき、約1ヶ月で6kg減量し、52kgまで減ったのです。

ウエストが5cm細くなり、下腹も小さくなり、ヒップが3~4cm細くなったのです。

そのため、以前は、きつくてパンパンだったスカートが、今では、楽にはけるようになりました。

顔は、それほどやせたとはいえませんが、自分では、まぶたの肉が落ちたと思います。

また、友達からも、特に、太ももが細くなったといわれました。

スポンサーリンク

食べ過ぎたあとでも体重は増えない

ヨーグルトダイエットを続けてみて、特に苦しいと感じたことはありません。

ただ、初めの10日ほど、睡眠は十分なのに、昼間、眠くてたまりませんでした。

一つの工夫として、同じヨーグルトばかり食べていると飽きるので、いくつかのメーカーのものを試して、飽きがこないようにしました。

一ヵ月ほどヨーグルトダイエットを続けたあとは、朝は野菜ジュース、昼はヨーグルト、夜は普通の食事を取るようにしたのです。

そして、十月の半ばから、朝と夜は脂分を控えた普通の食事を取り、昼にヨーグルトを食べるようにしています。

前は、食べすぎたなと思うと、翌日は体重がふえていましたが、今は、食べすぎたあと、増えるかなと思っても、ほとんど増えません。

これは、とてもうれしいことです。

ヨーグルトダイエットの効果に、とても満足しています。

酵素飲料や酵素の食べ物はダイエット中の苦痛を和らげる

e8514e4274db2644098f7a7343d9aa2f_s

ここで、サロンの医院長のワンポイントアドバイスを伺いました!

無理せず自分のベースでダイエットを続けることができたのは何よりです。

ただ残念なのは、酵素飲料(野菜や果物などを発酵させた健康飲料)を取っていないことです。

酵素飲料には余分な脂肪を燃やす働きがあり、倦怠感や眠気を取って、ダイエット中の苦痛をやわらげる働きがあるのです。

もし酵素飲料を取っていたら、減量効果はもっと上がっていたと考えられます。

このヨーグルトダイエットではダイエットのあとに体重がリバウンドしない(戻らない)のがうれしいという感想が多いのです。

これは食が細くなっていたり、食べ物の好みが薄味や野菜好きに変わったり、さらには、腸の機能が正常化して、消化や排泄がスムーズになるからです。

スポンサーリンク

28歳会社員のダイエット成功談

80b2916e31bc53122a7337ce8c2462dd_s

私の体重は、58kgありました。

身長は160cmなのでそれほど太っていたとはいえません。

ところが、私の勤め先には部下に、四人の若い女性がいます。

若々しくスマートな彼女たちを見ていると、太り始めた自分から、若々しさや女性らしさがどんどん失われていくようで、憂うつな気持ちになっていきました。

そこで、私もやせて、以前のような肉体を取り戻すため、何かやってみようと考えていたやさき、ヨーグルトダイエットを知り実行したのです。

ダイエットの方法

朝は野菜ジュースと酵素飲料(野菜や果物などを発酵させた健康飲料)を飲み、昼は酵素飲料を混ぜて500g のヨーグルトを食べ、夜は野菜ジュースと酵素飲料を飲みました。

これを、一週間続けました。

ダイエットというからには、少しは苦痛を伴うものかと思っていましたが、苦痛はほとんど感じませんでした。

驚いたことに、最初の一週間は、吹き出物がたくさん出ましたが、これは、酵素飲料を飲んで、体内の悪いものが排出されたということです。

これも、やがて治りました。

ヨーグルトダイエットの、基本的なダイエット法を一週間続けたあとは、朝と昼はそれまでと同じで、夜は普通の食事を取るようにしたのです。

夫の食事の世話もしなければなりませんから、ときには脂っこいものも食べますが、全体として量はへらしました。

それに、なるべく炭水化物は食べないようにして、野菜やコンニャクを食べるよう心がけたのです。

スポンサーリンク

こんな食生活を三ヵ月続け、最近では、朝は酵素飲料だけ、昼は酵素飲料を混ぜたヨーグルト、夜は普通の食事にしています。

人とのつきあいで、一時的に食べたり飲んだりしたときは、基本的なヨーグルトダイエットの方法を2~3日行ったりします。

ヨーグルトダイエットの効果

diet-398612_640

このようにヨーグルトダイエットを行ったところ、最初の一週間で体重が500g 減り、それからも徐々に少なくなって、二ヵ月で54kgまで減りました。

まず、3.5kg減量しましたが、それだけでも、やせたとみんなから言われたのです。

周囲の人からも認められると、それが励みになって、もっと頑張ろうという気持ちになるものです。

それからもダイエットを続け

一ヵ月で1kg

さらに一ヵ月で1kg

ついに52kgまで減量できたのです。

おなかが引っ込んで、ウエストが細くなり、スカートがゆるゆるになりました。

昔買ってはけなくなっていた細いスカートも、最近は入るようになりました。

自分では気がつかなかったのですが、まわりの人からは、足も細くなったといわれます。

スポンサーリンク

また以前は、化粧のりが悪く肌荒れに悩まされていたのです。

ところが、

ヨーグルトダイエットをしてからは

肌がつるつるときれいになって、化粧ののりがとてもいいのです。

53kgまでの減量が、けっこう簡単にできたので、今は50kgを目標に、さらにヨーグルトダイエットを続けていこうとお考えています。

ミルマグは癖にならない

e8514e4274db2644098f7a7343d9aa2f_s

ここで、サロンの医院長のワンポイントアドバイスを伺いました!

基本的なダイエットを行った最初の一週間に吹き出物が出たのは、腸の汚れが肌に出てしまったからです。

せっかくほかの基本は守られても、ミルマグ(緩やかに排便を促す下剤)を使わなかったばかりに、減量効果も少なくなります。

最初に出た吹き出物も、ミルマグ(緩やかに排便を促す下剤)を飲んでいれば出さずにすんだでしょう。

ミルマグは腸の働きを活発にし排便を促すものの、癖にはならず、安心な緩下剤です。

どんなにふだん便通がいい人でも、ヨーグルトダイエットではミルマグ(緩やかに排便を促す下剤)を使ってみるのが良いようです。