アレルギー性鼻炎/花粉症 歯(虫歯)/口臭/歯周病 美肌つくり

花粉症や歯槽膿漏を治し、肌をきれいにした「小松菜の野菜ジュース」

2017/03/21

Pocket
LINEで送る

 

花粉症やアトピー性皮膚炎でお悩みではないですか?

私は、花粉症ですので辛さは知っています(笑)

今回は、薬に頼らない改善方法で「小松菜の野菜ジュース」で花粉症や歯槽膿漏を治して、さらに肌まできれいになった自営業の34歳女性の西野さんの体験談をご紹介します。

スポンサーリンク

 

花粉症で鼻水・喉の痒みや喉の渇きに耐える毎日

私が花粉症に悩まされるようになったのは、いまから10年前のことです。

突然、鼻水が止まらなくなり、喉が痒いのです。

すぐに耳鼻科で診てもらったところ、スギ花粉症とのことでした。

病院では、飲み薬を出されましたが、鼻水が一時的に止まっただけで、すぐに元の状態に戻ってしまいました。

それどころか、頭がボーッとする、喉が渇く、夜眠れなくなる、目が充血するといった副作用にも悩まされるようになってしまったのです。

 

結局、決定的な治療法もなく、体質だからしようがない、とあきらめるしかありませんでした。

以来毎年、スギ花粉の飛びまわる2月の初旬から4月の中旬ごろまで、不快な鼻水と喉の痒さに、ひたすら耐えていたのです。

スポンサーリンク

 

歯槽膿漏の治療で小松菜で作る菜っ葉汁の野菜ジュースを

また、私は歯槽膿漏の治療のために、クリニックヘ通っていました。

 

歯槽膿漏を治すには

ただブラツシングをするだけではなく、栄養のバランスのとれた食生活を送り、体の抵抗力をつけることが大切だそうです。

 

歯を健康に保つ方法についてはこちらもご覧ください。

 

 

そして

食生活の改善の一つの方法として

小松菜で作る菜っ葉汁の野菜ジュースを飲むようにすすめられました。

 

小松菜で作る菜っ葉汁の野菜ジュースの作り方

それでは、私の小松菜の菜っ葉汁の野菜ジュースの作り方を説明しましょう。

まず、小松菜は一把半くらいを用意しこれを水洗いします。

適当な大きさに切ります。

切った小松菜をジューサーにかけます。

最後に、できた汁をこせば、菜っ葉汁の野菜ジュースが出来上がります。

こうして作った菜っ葉汁の野菜ジュースを、私はとくに時間などは決めずに毎日飲みました。

また、そのときの気分で、適量の牛乳やヨーグルト、リンゴジュースなどをまぜて飲むこともありました。

スポンサーリンク

 

小松菜で作る菜っ葉汁の野菜ジュースの効果

こうして菜っ葉汁の野菜ジュースを飲み始めて2~3日後、体調に変化が起こりました。

寝つきがとてもよくなり、夜中に目が覚めることもなくなったのです。

それからというもの、日を追うごとに体が軽く感じられ、自分が少しずつ健康になってきていることを実感できました。

 

菜っ葉汁の野菜ジュースの効果についてはこちらもご覧ください。

 

 

花粉症にならず歯槽膿漏も良くなった

そして、その年の春、思いがけないことが起こりました。

この季節になると、毎年悩まされていた花粉症が起こらなくなったのです。

もちろん、歯槽膿漏のほうも、すっかりよくなりました

 

花粉症対策についてはこちらもご覧ください。

 

 

 

肌にツヤがでて綺麗に

さらに嬉しいことに、

菜っ葉汁の野菜ジュースを飲むようになってから、肌にツヤが出てきて、まわりの人から、肌がきれいになったといわれるようにもなりました。

ただし、これらのさまざまな効果が、菜つ葉汁の野菜ジュースだけによるものだとは思いません。

 

私は病院の先生の食事指導に従い、小松菜以外の緑黄色野菜や、納豆、豆腐、海藻などの植物性たんぱく質とカルシウムに富んだ食品も積極的にとるように心がけているからです。

小松菜で作る菜っ葉汁の野菜ジュースは、そうした食生活のなかの一つの方法といえるでしょう。

 

いまでは、めったに風邪をひくこともないくらい、体に抵抗力がつきました。

これからも、バランスのとれた食生活で健康増進に努めたいと思います。

スポンサーリンク

 

花粉症やアトピー性皮膚炎に効果がある小松菜の野菜ジュース

クリニック医院長にお話しを伺いました!

 

花粉症やアトピー性皮膚炎には

食生活が深くかかわっていると考えられます。

アトピー性皮膚炎の対策についてはこちらもご覧ください。

 

 

 

したがって、これらを治すには、食事を見直すことが第一です。

きちんとした食生活を送り、小松菜で作る菜っ葉汁の野菜ジュースを毎日飲み続けることで、花粉症やアトピー性皮膚炎が改善したケースは決してめずらしくありません。

スポンサーリンク

 

 

小松菜は無農薬で作れる安価な野菜です。

 

というのも、

小松菜は病気にかかりにくい強い野菜なので、栽培時に農薬を使うなどの手間をかける必要がないからです。

 

アメリカでは、有機栽培の緑黄色野菜を大量に摂取すれば、体内に蓄積された化学物質(アトピー性皮膚炎などの原因)が大掃除されるという研究報告もあります。

 

汁にするさいは

ミキサーで作っても

水を加えてジューサーで作っても

薬効に変わりはありません

 

牛乳やリンゴジュースなどを加えても良いのですが、飲みにくければ少量の果物(リンゴなら四分の一個、ミカンなら三分の一個程度)を加えてみてください。

ぐっと美味しくなるはずです。

Pocket
LINEで送る