目(視力)/眼精疲労/めまい/耳鳴り

目の疲れが解消し視力低下が止まったのはレバーの栄養のおかげ

2017/06/17

Pocket
LINEで送る

 

疲れ目や目の乾燥などの症状気になりませんか?

目が疲れると肩こりや頭痛まで発展しますよね?

そんな、目の疲れですがレバー食品で解消し視力低下が止まった44歳主婦の新井さんより体験談です。

スポンサーリンク

 

ひどい疲れ目と違和感

beautiful-2315_640

目の疲れが気になりだしたのは

35歳ごろのことでした。

 

私は新聞を読むのが好きで

時間のあるときにはすみからすみまでじっくり目を通します。

 

それが、いつからか読み終わると

目の疲れを感じて

目頭を押さえるようになっていたのです。

 

そのくらいならまだよかったのですが

そのうちに途中で何度も目を押さえるようになってしまいました。

 

趣味の編み物も

目が疲れて長時間続けられません

 

また、朝起きると目がクシャクシャして、とても不快でした。

けれども病気ではないし、年齢的なこともあるからしかたがないのかな、とあきらめていました。

スポンサーリンク

 

健康と目に良いとされるレバーを食生活に

友達が粉末状の

レバー食品(粒状のものや粉末状のものなどがある)をすすめてくれたのは、いまから5~6年前のことです。

 

肝臓にもいいからというので、私もさっそく飲み始めました。

 

実は、私はレバーがあまり得意ではありません。

ですからこの食品も

最初はレバー独特のにおいや味が気になって飲みにくく感じました。

 

でも、私は健康にいいといわれたら素直に信じて実行するタイプですし、こういうものは続けないと効果が出にくいと思っていましたから、朝は水で、夜は牛乳で、添付のスプーン一杯ずつ、薬だと思って飲み込むようにしました。

しばらくすると慣れてにおいも味も平気になり、苦もなく続けられるようになりました。

スポンサーリンク

 

レバーの効果

レバーペースト

レバー食品を飲むのが習慣になったころ

朝、目がクシャクシャしないなぁと感じるようになりました。

 

気がつくと、新聞を読むときに目頭を押さえる回数もへっていたのです。

 

目の疲れが解消

一年もすると、新聞をいくら読んでも

目が疲れることはなくなっていました。

 

三編み物も

夕食後に始めて十一時ごろまで平気で続けていられるようになりました。

 

もう一つうれしいことに

夜ぐっすり眠れるようになったのです。

 

目の不快感もなくなり

いつもさわやかな朝を迎えられるようになりました。

 

また、私は近視と乱視で若いころからメガネをかけていました。

メガネをかけるようすすめられたのは十二歳のときでしたが、当時はいまのようにしゃれたメガネはなく実用一点張りの黒ぶちばかりでした。

そのため、そろそろおしゃれが気にかかる年ごろを迎えていた私は、とてもかける気になれませんでした。

結局、かけるようになったのは20歳のときからです。

当時の視力は両眼とも0.2か0.3だったと思います。

スポンサーリンク

 

視力低下が止まった

それからも何年かに一度は視力の低下が進んで、メガネを作り替えてきました。

 

ところが、ここ数年

メガネ店を訪れて視力を測ってもらっても、前回と変わらないといわれるのです。

 

とくに聞きもしないので視力はわからないのですが、視力の低下が止まったのは確かです。

レバー食品を飲み始めた時期と視力の低下が止まった時期がちょうど一致するので、これもレバー食品のおかげかなと思っています。

目の疲れを感じていたときは目に負担をかけないようにと常にメガネを使っていましたが、いまでは家の中ではまったく必要ありません。

メガネをかけるのは外出するときだけです。

 

これからもレバー食品を愛用して、疲れ目知らずで過ごしたいと思っています。

 

 

レバーは老眼、疲れ目、病気の予防に効果あり

glasses-1246611_640

目のレンズ(水晶体)は

弾力性のある膜(毛様体)で球状に包まれています。

年をとったりビタミンA不足になったりすると、この膜の弾力性がへり、球状になりにくくなります。

そのために、近くを見てもレンズの曲面を強めることができず、見えにくくなるのです。

これが老眼です。

 

また、白米食はビタミンA欠乏症になりやすいのです。

スポンサーリンク

 

その点

レバーはビタミンAをはじめ

ビタミンB群など目にいい栄養素が

とても豊富なので

レバーをとれば目のレンズを包む膜の弾力性が増し、老眼の防止や改善に効果があるのです。

 

レバーは

老眼や疲れ目のほか

白内障や緑内障の予防

近視の改善

にも効果があります。

したがって、レバーはまさに「目にいい理想の食品」といえるでしょう。

Pocket
LINEで送る