ヨーグルトダイエットで肌が荒れることなく14kg痩せ生理不順も解消

Pocket

ヨーグルトダイエットは聞いたことあるのではないでしょうか?

今回は、ヨーグルトダイエットで肌が荒れることなく14kg痩せ生理不順も解消したと話す31歳主婦の方の体験談をご紹介します。

スポンサーリンク

体重が増えて30kgも太ってしまった

私は、

初めての長男のお産で10kg長女のお産で10kgと、二人の子供を産んでから、20kgも体重が増えました。

その後もさらに10kg増え、

結婚してから合計30kgも増えてしまったのです。

少しでも痩せようと、これまでいろいろなダイエットを試してみました。

ところが、

ダイエット期間が終わると、

せきを切ったように、大好きな甘い物や肉などを食べてしまい、一週間ももたないうちに、元の体重に戻ってしまうことばかりだったのです。

ひどいときには、元の体重に数kg上乗せされることがあったぐらいでした。

スポンサーリンク

ヨーグルトのダイエット効果

ヨーグルトダイエット

を知ったときも、このダイエットをやって痩せても、また体重が戻ってしまうのではと半信半疑だったのです。

ところが、

実際にヨーグルトダイエットを始めてみると、1回のダイエットで、ある程度体重を落とすことができました。

一回目のダイエット終了後も体重が戻ることはなく、また気軽に再開できたので、大変効果のある、実に便利なダイエットだと実感したのです。

私は、

身長が161cm

体重は71・5kありました。

ところが約3ヶ月間に

5回のヨーグルトダイエットを行い

14kg痩せ、その後、現在もダイエットを再開し、体重は57.5kgまで減らすことが出来ました。

私は、誘惑に弱いタイプなので、

ダイエット中はヨーグルトと野菜ジュース、

酵素飲料(野菜や果物などを発酵させた健康飲料)以外は、コンニャクなども、ほとんど口にしませんでした。

そういったものを、一度食べてしまうと、ついつ勢いがついて「ついでに甘いものも食べちゃえ」となりそうで、怖かったのです。

そのぶん、期間を長くとらずに最大で5日と決め実行しました。

スポンサーリンク

ヨーグルトダイエットの効果についてはこちらもご覧ください

ヨーグルトダイエットの方法

朝は、

コップに水2杯と、市販の200ml入りの野菜ジュースを飲みます。

昼は

市販の砂糖なしのプレーンヨーグルト(500g)に粉末の酵素飲料を大さじ2杯(約30g)入れてかき混ぜ、これを7割くらい食べます。

夜は

昼と同量の野菜ジュースを飲んでから、昼の残りのヨーグルトに、さらに酵素を大さじ1杯入れ、甘くして食べるのです。

夜のヨーグルトの少なさは、酵素の甘みで補えました。

また、これで甘い物への誘惑にも勝てました。

一回目のダイエットは、最初の3日がヤマでした。

体がだるくて、続けられるかどうか不安になりましたが、4日目からは体がスッキリして、大丈夫でした。

一回目は5日間実行して、4kg痩せらました。

その後は、1週間か2週間の間をおいてから、

気が向いたときに、

3日から5日間のダイエットを4回やりました。

不思議なことに、体がだるかったのは一回目だけで、その後のダイエットでは1度もなかったので、とても気軽に何回もくり返せました。

また、現在は6回目のダイエッ卜を実行中です。

スポンサーリンク

生理不順の改善

ヨーグルトダイエットを実行してから、

20年以上も不順だった生理が、きちんとした周期でくるようにり、この思いがけない効果にも喜んでいます。

肌のシワや肌荒れもなくダイエットに成功

14kgも痩せると、

たいてい肌のシワがよったり

肌が荒れたりするようなのですが、

私の場合は、全くそういうことがありませんでした。

顔もいくらか引き締まり、

夫は「体が痩せたことのほかに、私の顔立ちが若いころに戻ってきたことにも喜んでいるようです。

まだまだ太っているのでもう少し頑張りたいと思っています。

正しいダイエットは、減量+体の機能の正常化+体調が良くなる

サロン院長にお話しを伺いました。

ご自分の性格を考え、5日間行うと決め、それを真摯に守って効果をあげられているので二回目からのダイエットが楽に実行できたのでしょう。

スポンサーリンク

ときどき、

楽にできるからと長く続ける人がいますが、

2~3週間あけて体調を見ながらにしましょう

このダイエットを行うと、

減量とともに体の機能が正常化し、

体調も良くなっていきます。

生理不順が治ったのも、そのおかげと考えられます。

今後は、現状を維持しながら徐々に減量できるように、1週間に1日行うダイエット法がいいでしょう。

ヨーグルトの効果についてはこちらもご覧ください

スポンサーリンク

おすすめトピック



シェアお願いします!

フォローお願いします!