ミンクオイルを毎日つけたらそばかすが薄くなり肌の乾燥対策も!

Pocket

そばかす・乾燥肌・・・なんとかしたいものですよね?

自分の肌にあったもので毎日の肌ケアしていきましょう!

ミンクオイルを毎日つけたらそばかすが薄くなり肌の乾燥も改善されたと話す、23歳の女性モデルMさんの体験談をご紹介します。

スポンサーリンク

モデルが職業で健康と肌ケアは必須

モデルが職業の私にとって、メイクは非常に大切なものです。

そして、このメイクの出来、不出来は肌の健康状態に大きく左右されます。

アイシャドウも口紅も健康な肌にファンデーションがよくのってこそ生きてくるのです。

ですから、

・日焼けはしない

・緑黄色野菜を取る

・アルコールは控える

・睡眠はじゅうぶん取る

など、肌を健康に保つよう、あれこれと神経は遣っているつもりです。

化粧品に関してはさらにこだわっています。

現在、私が使っているのは、いろいろな製品を試した結果、自分の肌にいちばん合っていると感じたものばかりです。

スポンサーリンク

肌の乾燥がミンクオイルでしっとり保湿

その中の1つがミンクオイルです。

7月ごろ、雑誌の撮影でいっしょになった編集のかたから、シミやソバカスにいいと、小さな瓶に入ったミンクオイルをいただきました。

そのころ、子供のころからのそばかすが目立つようになっていたので、試してみることにしたのです。

いい化粧品は肌につけた瞬間にわかるといいますが、ミンクオイルはまさにそれでした。

なんとなくつけたとたん

乾燥質の私の肌がしっとりと潤ってきたようでした。

また、その夜にびっくりしたのですが

早くもそばかすの色が薄くなっていたのです。

周りから化粧マニアといわれるほど、いろいろな化粧品を試した私ですが、こんな体験は初めてのことです。

そばかす対策の効果についてはこちらもご覧ください

特に驚いたのは、子供のころからあって

最近目立ってきたそばかすが薄くなっていたことです。

いろいろと手を尽くしても、薄くならず、あきらめかけていました。

次の朝からは必ず使うようになりました。

顔を洗ったあと、化粧水をたっぷりつけ、その水分がまだ残っているうちに、ミンクオイルをつけるのです。

スポンサーリンク

ミンクオイルの使い方

ミンクオイルはまず一滴を手に取り、右のほおにすり込み、それから軽くたたくようにします。

そばかすのあるところは特に念入りに行います。

そして、左のほおも同じようにします。

それから、下地の乳液をつけ、ファンデーションを塗るのですが、ミンクオイルをつけていると、ずいぶんのりがいいのに気がつきました。

メイクの時間も短縮できたようです。

夜は化粧を落としたあと、朝と同じように化粧水をつけてから、ミンクオイルをつけます。

すると、ほかには何もしなくても、朝起きたとき、肌がしっとりしています。

ミンクオイルをきちんと毎日つけるようになってまだ3ヵ月ですが、撮影でお世話になるメイクさんにも、「最近、肌の調子がいいじゃないの」と褒められました

また、今の季節、目の周囲の肌の乾燥が激しくなって、悩みの種だったのが、今年はクリームをつけなくても、しっとりしています。

ミンクオイルをつけない唇は相変わらず乾燥してるのですから、効果がはっきりわかるというものです。

そばかすにも着実に効果が出ています。

そばかすは薄くなったあと、いったん元に戻り、そのあとで急激に薄くなるそうですが、今の私はまさにその状態です。

このままいけば、まだまだ薄くなるだろうと、今から楽しみです。

スポンサーリンク

不足した皮脂を補い肌を潤す

モデルという職業は、常に肌をいい状態に整えておくことを要求されますが、あまり肌に優しい職業とはいえないようですね。

ファンデーションの塗り過ぎは

肌の呼吸を妨げ、新陳代謝をどんどん悪くします。

これはファンデーションを落としたあとも、なかなか元に戻りません。

また、撮影に使う強いライトは、肌の水分を奪い、ひどく乾燥させます。

このような状態で放置しておけば、必ず肌のトラブルが続出します。

肌のトラブル対策の効果についてはこちらもご覧ください

そうなる前に、ミンクオイルで肌の手入れをするのは良いことです。

ミンクオイルについてはこちらもご覧ください

新陳代謝の低下で不足した皮脂を補い

乾燥した肌を潤しているのです。

スポンサーリンク

おすすめトピック



シェアお願いします!

フォローお願いします!