目尻のシワとシミが1ヶ月で薄くなり肌が白くきれいになった!

Pocket

女性にとってスキンケアは大事ですよね?

肌に直接する手入れも必要ですが、体の中からのケアは十分ですか?

今回は、目尻のシワとシミが1ヶ月で薄くなり肌が白くきれいになった34歳主婦の奥田さんの体験談です。

スポンサーリンク

眼尻にシミができ肌が白くなる化粧品を使用したが

eye-17837_640

女性は妊娠、出産で体質が変わることがあるといわれます。

私の場合も妊娠がきっかけで、目尻にシミができてしまいました。

最初は薄くて目立たなかったのですが、10年たつうちにだんだん濃くなってしまったのです。

もちろん、その間ほうっておいたわけではなく、シミが薄くなる、肌が白くなるという効果をうたった化粧品でせっせと手入れをしていました。

値段の高い化粧品のほうが効果がありそうで、高いものばかり使っていた時期もありました。

しかし、いつも期待したほどの効きめはなく、ガッカリすることのほうが多かったのです。

いくら広告などで「ぬるだけでシミが薄くなる」といっていても、肌の上からつけるものの効果には限界があるのだと感じました。

と同時に、今度は体の中に肌にいいものをとり入れたらどうだろうか、と考え始めたのです。

そして、そこで出合ったのが米ぬかでした。

スポンサーリンク

肌を白くきれいにする食べ物は「米ぬか」

お米の栄養分の多くが胚芽や皮、つまり「ぬか」として捨てられてしまう部分にあることは知っていました。

それで7~8年前に、米ぬかや玄米の煮汁を飲む健康法を試したことがあるのですが、めんどうだし飲みにくいため続けられませんでした。

私が今回利用したのは、

粉末状に加工して一袋(2.5g)ずつ小分けされた米ぬか食品です。

この米ぬか食品なら、栄養分はそのままで、しかも手軽にとることができそうです。



米ぬか 食用 無農薬 黄金の健康米ぬか4袋 健康 美容 ダイエット

そこで、さっそく取り寄せて飲んでみました。

味と香りは悪くありません。

ただ、粉末状なので回の中にザラザラした粉が残るのが気になります。

牛乳で溶いて飲むといいらしいのですが、私は、粉薬を飲むように水でゴクンと飲み込みました。

スポンサーリンク

美肌に効くという米ぬかの効果とは

%e7%b1%b3%e3%81%ac%e3%81%8b%ef%bc%92

こうして、

朝晩二回、食事のあとに一袋ずつ飲みました。

そして一ヵ月ほどたったころでしょうか。

気がつくと目尻のシミが薄くなっていたのです。

もともと地黒だったのに、肌全体が自くなったような気がしました。

さらに、肌のツヤもよくなりました。

米ぬかの効果についてはこちらでも紹介しております。

いつも使っている化粧品のほうは、まったく変えていません。

高価な化粧品を使っても満足な効果が得られなかったので、最近ではむしろ安い化粧品を使うようになっていたくらいです。

やはり、肌をきれいにするには外側からいろいろぬるより、体の中から栄養分を与えてやるほうがいいんだなと思いました。

体調のほうもよくなってきたようです。

最近腰がだるいと感じることが多かったのですが、それがだいぶなくなりました。

これは、体そのものが元気になってきた証拠かしらと思っています。

スポンサーリンク

いまでは、以前のように高価な化粧品に目がいくことはありません。

3000円より5000円のクリームのほうが効きそう、などと考えていたことがおかしく感じられるほどです。

米ぬか食品は値段もそう高くないし、なにより手軽に利用できて日持ちもするのが魅力です。

これからも続けてとり、いつかシミが完全に消えてなくなることを願っています。

また、美容効果があるだけでなく、健康にもよさそうなので、血圧が高めの主人にもすすめてみようかと思っています。

活性酸素とメラニン色素の関係

sunblock-1461397_640

肌が日光にさらされる

皮下の血管中に含まれる酸素が

毒性を持つ活性酸素に変わります

活性酸素は

肌の老化を早めるほか、細胞を傷つけたり変異させたりと、さまざまな悪さをします。

そこで、活性酸素を退治しようとメラニン色素が皮膚表面に集まってきて、色が黒くなるのです。

メラニン色素が沈着してしまうと、シミができます。

スポンサーリンク

肌を白くしシミを完全に消すには

医師より医学的意見をお聞きしました!

炒った米ぬかには

高い活性酸素消去力があるので

メラエン色素が皮膚表面に集まってくる必要がなくなり、肌の色が白くなったと考えられます。

また、米ぬかに含まれる各種ミネラルは、体細胞を活性化し、新陳代謝をよくします。



米ぬか 食用 無農薬 黄金の健康米ぬか4袋 健康 美容 ダイエット

皮膚の表皮は28日周期で新しくなりますから、メラニンの沈着した古い皮膚がすみやかにはがれ、シミが薄くなったのでしょう。

シミを完全に消すには

米ぬかをとると同時にビタミンCを多く含む食品をとり、適度な運動をして汗をかくこともおすすめします。

ただし、紫外線に当たりすぎないように注意してください。

米ぬかの効果についてはこちらでも紹介しております。

スポンサーリンク

おすすめトピック



シェアお願いします!

フォローお願いします!