アロエの効能のおかげでハゲたツルツル頭に黒い髪の毛が生えた!

Pocket

あなたはどのように髪の毛のケアを行っていますか?

病院に行っても高い育毛剤を試しても効果が現れない時はどうしますか?

今回は、アロエの効能のおかげでハゲたツルツル頭に黒い髪の毛が生えたと話す、47歳の男性会社員の方の体験談をご紹介します。

スポンサーリンク

髪の毛をあきらめきれない

アロエを使った養毛術を始めるようになったのは、4~5年前からのことです。

私の髪は30歳ぐらいのころから、髪の毛がずいぶんと薄くなり始めました。

そして、数年のうちには、頭部の薄さがずいぶんと目立つようになっていました。

ハゲてくるのは、とてもいやなものです。

35~36歳のころには、皮膚科の病院にもしばらく通いつめ、注射を打ってもらうなど、いろいろと手当てをしたことがあります。

けれども、そうしたかいもなく、脱毛は進行しました。

40代に入ると、額から頭頂部にかけてすっかリハゲあがり、ツルツル頭になってしまったのです。

年だからと、あきらめる気持ちは確かにあります。

しかし、気が若いせいでしょうか、なんとかしたいという思いも、私のなかのどこかに残っています。

そのあきらめきれない気持ちが、私をアロエの頭皮マッサージに向かわせたのでしょう。

スポンサーリンク

アロエの頭皮マッサージの方法

やり方はとても簡単です。

アロエの生葉を用意し、それを5ミリ程度の幅に切り取ります。

こうして短冊状になった生葉を二つに裂き、中のゼリー質を取り出して、頭皮にぬりつけるのです。

その後は、指の腹で軽く頭皮をマッサージするようにしています

これは毎日、入浴後に行います。

お風呂で温まって、毛穴が開いた状態のほうが、効果があると考えたからです。

アロエの養毛術のやり方

①アロエの生葉を5ミリ幅に切り取る

②2つに裂き中のゼリー質を取り出す

③ゼリー質を頭皮にぬりつける

④指の腹で軽く頭皮をマッサージする

1部を切り取ったアロエの生葉の残りは、そのまま台所に置いておきます。

翌日、使うときにまた持ち出してきて、再度、幅5ミリほどを切り取ります。

すでに切り取られたところ(切り口)は乾燥しているので、このときは別のところから切り取ります。

そうでなければ、乾燥した切り口を切り落とし、その上で新たに切り取るようにします。

このようにしていくと、1枚の葉で約1週間使えます。

1週間に1枚の割合で葉を取ってきますから、アロエはけっこうたくさん必要になります。

スポンサーリンク

私の場合は、最初はご近所の方からアロエを1鉢だけ分けてもらいました。

これを自分で株分けし、いまでは植木鉢に10株のアロエを育てています。

10鉢のアロエとなると、めんどうをみるのもさすがに手間がかかります。

アロエの頭皮マッサージの効果

さて、こうしたアロエの頭皮マッサージは、効果が出るまで時間がかかるものです。

私もそれを承知で始めましたから、気長に取り組みました。

私の場合、その効果が現れたのは、1年ぐらいたってからだったでしょうか。

気がつくと、頭頂部のハゲていたところに産毛のような細い毛が、ポツポツと生えていたのです。

これにはとても喜びました。

いくつになっても髪の毛のことは気になるものだと、改めて実感させられた次第です。

それからも、せっせとアロエの生葉のゼリー質を、頭皮にぬり続けました。

最初は

産毛のようだった細い髪の毛も

やがて黒く太くなり、つまめるほどになって、その数もふえてきたようでした。

スポンサーリンク

現在も、私の頭が基本的にハゲあがっている部類に入るとは思います。

けれども以前に比べれば

だいぶ髪の毛が生えてきておりフサフサとまではいきませんが掴める程度まで生えてきました

近ごろでは、後頭部のほうにも髪の毛が新たに生えています

アロエの頭皮マッサージは、いまではすっかり私の習慣になりました。

今後も、根気よく続けていくつもりです。

アロエの効果についてはこちらもご覧ください。

アロエは「毛母細胞」を活性化し髪の毛の成長を促す

頭がハゲると、そこには毛が一本もなくなってしまうのかというと、そうではありません。

実をいうと、よく見ると小さな産毛が生えていたり、顕微鏡で拡大して見ると、きわめて細い毛が生えているのがわかります。

スポンサーリンク

要するに、若ハゲと呼ばれるものは

毛を作っている毛母細胞の力がどんどん弱くなっていき、毛が細くなってしまう現象なのです。

アロエを用いるようになってから

頭に目に見える産毛がふえ、それがしだいに黒く太くなってきたというのは、毛母細胞が活発化してきた証拠でしょう。

といっても、こうしたアロエの効果は人によって早く現われる場合と、時間がかかる場合とがあります。

根気よく続けてください。

アロエの効果についてはこちらもご覧ください。

スポンサーリンク

おすすめトピック



シェアお願いします!

フォローお願いします!