白髪が黒髪になり自律神経失調症の胃痛も解消した薬草「ネズミモチ」

Pocket

ネズミモチって知っていますか?

ただの薬草かと思いきやこの薬草の薬効が凄いのです!

今回は、白髪が毛染めが不要になるほど真っ黒になり30年来の自律神経失調症の胃痛にも効いたネズミモチについて、53歳主婦の方の体験談をご紹介します。

スポンサーリンク

自律神経失調症と診断され不安・ストレスで胃痛に

私は結婚直後に自律神経失調症と診断され

それ以来30数年間、ほとんど毎日の通院と、胃腸薬の手放せない生活を続けてきました。

ふだんからなんとなく痛む胃は

不安やストレスが重なるとひどくなります。

たとえば、主人が出張で家を空けることになったりしても、それだけでひどく痛むのです。

そんなときは友人の家に泊まりに行って、不安を取り除いて痛みを抑えていたものです。

また、私の髪の毛は量が多く

いつもショートカットにしていました。

ところが、5年ほど前からコシがなくなってきて、同時に自髪も日立つようになってきたのです。

そこで髪の毛を染めてみたところ、さらに髪の毛が柔らかくなり、頭を洗うときに指でかきあげると、まるでボロ雑巾のような感触でした。

さらに、頭のてっぺんの部分が薄くなってきたので、髪の毛が少しでも長くなるとペッタリとした髪形になってしまいます。

ですから2ヵ月に一度のパーマと毛染めは欠かせませんでした。

私がネズミモチ茶を飲むようになったのは、昨年の11月からです。

スポンサーリンク

ネズミモチのお茶の作り方

私のネズミモチ茶の作り方

少し変わっているのではないでしょうか。

以前から薬草に興味のあった私は

ネズミモチ茶といっしょに、ビワやアマチャズル、ドクダミ、ゲンノショウコなど、ほかの薬草も入れてみたのです。

一日分のネズミモチ茶は、2ℓのヤカンにお湯を沸かし、そこに片手からこぼれ落ちる程度の量の薬草類と、ひとつまみのネズミモチを入れ、2~3分沸騰させて煮出します。

それをのどが渇いたな、と思ったときにカップに入れて好きなだけ飲むのです。

主人といっしょに飲んでいたので、2ℓのお茶は一日でなくなってしまいます。

また、ネズミモチ茶がなくなったときには、作っておいたネズミモチのエキスをほんの少しとることもありました。

スポンサーリンク

ネズミモチエキスの作り方

①ネズミモチの実・葉・枝をきれいに洗う(実が多いほうが効果的)

②鍋にネズミモチと、隠れるぐらいの水を入れる

③弱火にかけて、水がヘったら足しながら、朝から晩まで煎じる

④さらしなどでこし、強火にかけて、水分をとばす

⑤水分がへらたら、焦げないようにまぜながら、弱火にかける

⑥すくったとき、スーッと一本のすじのようになつたら出来上がり

スポンサーリンク

ネズミモチの効果

ネズミモチの効果を感じ始めたのは、7月ぐらいからです。

なんの抵抗もなくスーッと通ってしまっていたブラシに、髪の毛の感触が戻ってきたのです。

ネズミモチの効果についてはこちらもご覧ください。

髪にコシが出てきて白髪が目立たなくなった

手でさわってみても、確かに

コシが出てきましたし、自髪もすっかり目立たなくなって、髪の毛全体が真っ黒い感じになりました。

少しぐらい髪の毛が伸びても、ペッタリしなくなったので、3カ月に一度行っていた美容院へは、7月からの4カ月間、行っていませんし、毛染めも、現在はまったく使っていません

胃腸の調子が良く胃痛が軽減された

また、私が胃の痛むときによく泊めてくれた友人から、「最近、泊まりに来ないわね」と、いわれて気がついたのですが、ネズミモチ茶を飲み始めてからは、胃腸の調子もとてもよくなりました

毎日のように通った病院にも、いまではときどき行くだけになりました。

スポンサーリンク

ネズミモチは肝臓・腎臓の働きを良くする

ネズミモチは五臓を元気づけるとされていますが、なかでも「肝」と「腎」に効果があるといわれています。

この作用によって内臓の働きが良くなり

ストレスからくる胃の痛みが楽になったのかもしれません。

また他の薬草を混ぜたりすることも、たいへん結構ですので工夫しながら楽しんでお飲みください。

ただし、ネズミモチはとりすぎると、人によってはのぼせたり、目がかすむことがあります。

ネズミモチ茶であれば

一日ティースプーン1~2杯程度を目安に、とりすぎないように注意しましょう。