サンドイッチに「タバスコ」をプラスし脂肪燃焼でダイエット効果!

Pocket

こんにちは。akapです。

「おにぎり」と同様に日頃コンビニにいくと美味しそうに並んでいる「サンドイッチ」ですが、ある食べ物と合わせて食べるとダイエット効果があるというのは知ってますか?

こちらも日頃の生活だけに、この知識知っておきたいですね。

今回は、サンドイッチに「タバスコ」をプラスし脂肪燃焼でダイエット効果!のやせる食べ物を食事にプラス(“ちょい足し”)の「サンドイッチ」編です。

スポンサーリンク

酢のアシストでタバスコの脂肪燃焼効果がアップ

少量でも高カロリーなサンドイッチには、タバスコをチョイスすると良い。

サンドイッチがダイエット的に気になるのは、はやりバターである。

脂肪分を80%も含み、飽和脂肪酸が100g中約50gもあるところが問題ですよね。

タバスコの辛味成分カプサイシンがアドレナリンというホルモンを刺激し、この問題となる中性脂肪を血液中で、すぐにエネルギーに変えて消費しやすい脂肪酸に変えるので、食べちゃった油分をどんどん消費してくれます。

しかもタバスコの原料である酢のクエン酸には、カプサイシンの吸収を高める効果もあります。

これでサンドイッチの脂肪を溜め込まずに食べられます。

やせる!食べ物“ちょい足し”食材は【タバスコ

タバスコ

赤唐辛子をすり潰し、酢や塩を加えて発酵・熟成させたもの。カプサイシンの量が多いほど、辛味も増します。

スポンサーリンク

効能・効果

1.タバスコの辛味成分カプサイシンが、食べた油分をエネルギーに変えて消費してくれます。

2.タバスコの原料である、酢のクエン酸がカブサイシンの吸収を高めてくれます

唐辛子のカプサイシン効果についてはこちらもご覧ください。

パンの選び方

パンは、普通の食パンよりも、食物繊維が多く、脂質の代謝に不可欠なビタミンB群が豊富なライ麦パンがオススメです。

サンドイッチのカロリー&満腹時間は?

○ミックスサンド
 カロリー:373kcal 満腹時間:180min

○玉子サンド
 カロリー:428kcal 満腹時間:240min

○カツサンド
 カロリー:673kcal 満腹時間:360min

○ツナサンド
 カロリー:613kcal 満腹時間:200min

○ハム&チーズサンド
 カロリー:214kcal 満腹時間:240min

○焼きそばパン
 カロリー:341kcal 満腹時間:360min

スポンサーリンク

「サンドイッチを食べているときのやせるコツ」こんなとき選ぶならどっち?

やせるドリンクはどっち?

「ストレートティー」or「エスプレッソ」

★「エスプレッソ」

エスプレッソ

エスプレッソのほうがヤセ効果のあるカフェインが多いので、ダイエット効果もそれだけ高いためです。

やせるドリンクはどっち?

「乳酸菌飲料」or「ビタミンC入り飲料」

★「ビタミンC入り飲料」

ビタミンCドリンク

ピタミンC入り飲料のほうが高カロりーでも、代謝の根幹に関係するビタミンC量がダイエットでは優先となるためです。

やせるおにぎりはどっち?

「おかかのおにぎり」or「ジェコのおにぎり」

★「おかかのおにぎり」

おにぎり

ジャコよりおかかのほうが、エネルギーを燃やし筋肉をつくるアミノ酸の量が3倍も豊富であるためです。

まとめ

ヤセ効果をアップするには、アツアツのホットサンドにするのがコツです。