からだ守り隊

何をするにも体が資本!体に取り入れるもので、本当に体に良いとされる情報を医学的根拠や体験談などをもとに発信するサイトです。

サイト内検索

黒豆ダイエット

ダイエット成功の秘訣は空腹感がない食事!健康に痩せる「黒豆しるこ」

2017/03/31

Pocket

 

「黒豆」と聞いて、真っ先に思い浮かぶのは、やはりおせち料理でしょうか?

逆にいうなら、黒豆は、お正月以外はあまりなじみがないようです。

しかし、健康にダイエットするには非常に効果があるものなのです。

今回は、ダイエット成功の秘訣は空腹感なく2週間で5kgやせる健康ダイエットの「黒豆しるこ」についてお話しします。

スポンサーリンク

 

黒豆ダイエットについて

392dde72402331213a061387d8fe83a1_s

お正月だけでなく、できればもっと頻繁に黒豆をたべていただきたいものです。

 

黒豆

おいしいうえに栄養価が高く

消化器や心臓、腎臓などを強くする

アレルギー体質を改善する

血管を丈夫にする

など、種々の効用を持っているからです。

さらに、やせたい人にとって見逃せないのが、黒豆で健康的かつ効果的なダイエットが行えることです。

スポンサーリンク

 

肥満や脂肪に効果がある黒豆の効能

belly-2473_1280

肥満には、いわゆる水太り脂肪太りがありますが、どちらも黒豆が効果を発揮します。

 

とくに

冷えや便秘

肩こりがある

生理痛が強い

疲れやすい

などの症状があって太っている場合、黒豆ダイエットがピッタリです。

 

女性の8~9割はこうしたタイプに当てはまります

男性でも、太っていて疲労感や腰のだるさなどがあれば、黒豆ダイエットが効果的です。

 

もともと、私たちが太ってしまうのは、内臓が弱く、体内での物質の循環が悪くなるためです。

内臓が弱いと、それをカバーするため脂肪がつきます。

同時に余分な水分もたまり、体重が増加します。

スポンサーリンク

 

脂肪も水も、たまりすぎると体の代謝(体内で新旧の物質が入れかわること)を妨げます。

その結果、ますます余分なものをためこんで太るという悪循環に陥るのです。

この輪を断ち切って、太る体質を改善するため、黒豆が活躍します。

 

黒豆は栄養がありダイエットに最適な食べ物

7d5458be8b9f349e927bd8da5dcc8bda_s

黒豆には

内臓を強化する作用とともに、すぐれた利尿作用や解毒作用、便秘解消作用などがあります。

そのため、体にたまった余分な水や脂肪、さらには有害物の排泄を強く促してくれるのです。

栄養学的にも、黒豆は低脂肪・高たんぱくで、ダイエットに最適です。

 

黒豆を使ったダイエットは、ほとんど空腹感を感じないで実践できます。

また、体を健康にしてやせるのが目的ですから、体をこわすことはありません。

それどころか、やせるにつれて健康が取り戻せるダイエット法です。

スポンサーリンク

 

黒豆の健康効果はこちらもご覧ください。

 

 

黒豆ダイエット「黒豆しるこ」とは

sugar-1354787_640

具体的なやり方として、日常の食生活で黒豆を利用するのもよいのですが、今回は手軽に飲めて効果的なダイエットができる「黒豆しるこ」をご紹介します。

 

黒豆しるこの作り方はこちらを参考にしてみてください。

 

これは、黒豆と黒ゴマなどを粉にしてまぜ、お湯や牛乳で溶くものです。

 

黒豆と黒ゴマなどが粉状になり、一回分ずつパックされている以下のような製品もあります。

★黒豆ダイエットにもね〜♪★天然の甘さで美味しい黒豆・黒米・黒胡麻★黒松子・黒加倫の黒五粉末1袋250g★5袋で1袋プレゼント中〜!
手作りがめんどうな人や、忙しくて作る余裕がない人は、こうした製品を利用してもよいでしょう。

いずれの場合も、決められた分量をカップ一杯のお湯か牛乳で溶いたものを一回分とし、次のような要領で使います。

 

黒豆ダイエット「黒豆しるこ」の仕方とは

まず、最初の一週間は

朝・昼・晩のどれかを一食抜き、代わりに黒豆しるこを飲みます

 

抜くのは三食のどれでもけっこうですが、一般には朝食にすると実行しやすいでしょう。

スポンサーリンク

 

次の一週間は

同じように一食を黒豆しるこに代えたうえで、もう一食はふだんの三分の一~二分の一にし、食事の前後に黒豆しるこを飲みます。

残りの一食は、必ず普通にたべてください。

%e9%bb%92%e8%b1%86%e3%81%97%e3%82%8b%e3%81%93

たとえば

朝食を抜いて黒豆しるこを飲み

昼食を半分+黒豆しるこにしたら

夕食はきちんと普通にたべます。

 

昼を普通食、夕食を半分+黒豆しるこにしてもかまいません。

ライフスタイルに合わせて決めましょう。

三週め以降は、二週めのスタイルでそのまま続けるか、または二食を完全に黒豆しるこに代えます。

無理のない範囲で、どちらかを選んでください。

 

黒豆ダイエットの効果

このように続けていると、通常、最初の2~3週間で3~5kg体重が減ります

ただし、これは主に、尿の出がよくなったり、便秘が解消されたりした分の体重減少です。

 

体質が改善され、本格的にやせるには、少なくとも3カ月程度、人によってはもっと長くかかります。

スポンサーリンク

 

三週め以降、徐々にやせていくケース、しばらく体重がへらず、ガタンとへるケースなど、体重の変化も人によってさまざまです。

あせらず、無理せずに続けていただきたいと思います。

 

おわりに

sayapon20160312402117_tp_v

なお、がっちりした筋肉太りで赤ら顔の、普段たいへん元気な人には、黒豆しるこダイエットは向きません

健康法として黒豆をとるのはよいのですが、やせるためにはあまり役立たないようです。

 

前述のように

女性の大部分と、疲れやすい男性には黒豆しるこダイエットが効果的です。

健康を手に入れて効果的にやせために、ぜひ黒豆しるこダイエットを役立てていただきたいと思います。

 

黒豆ダイエットについてはこちらもご覧ください。