病は気から/ストレス 対策/うつ病 美肌/肌荒れ/シミ 対策/肌トラブル 美肌つくり

「あかすり」は美肌とストレス解消の効果大!お気に入りの健康法

Pocket
LINEで送る

 

あかすりは自宅ではできないと思っていませんか?

また、あかすりの効果をご存知ですか?

今回は、あかすりは美肌づくりとストレス発散に効果大の私のお気に入りの健康法と話す、39歳女性教師の方の体験談をご紹介します。

スポンサーリンク

 

自宅のお風呂で「あかすり」に挑戦

流行の美容法は、なんといっても「あかすり」だったのではないでしょうか。

いろいろな雑誌で取り上げられているのを見て、私もぜひ一度あかすりを試してみたいという好奇心から、あかすりサロンを訪れました。

アカがぼろぼろ出る」という話を知人から聞いていたので、そんなに肌をこするなら、かなり痛いのではないかと心配していましたが、それは取り越し苦労でした。

肌をこするというよりも、なでるという感じでたいへん気持ちのいいものです。

 

サロンで私が最も気に入ったのは、ヨモギのお風呂につかってじゅうぶん温まるということです。

ヨモギの香りというのは、リラックスさせる効果があるのでしょうか。

この香りに包まれていると、不思議と心が落ち着き、静かな気持ちになれるのです。

 

そこでさっそく、サロンで覚えたノウハウをもとに、自宅でもあかすりをやってみることにしました。

たまたま今年の夏に韓国へ行くチャンスがあったので、あかすりに必要なタオルや石けん、ヨモギの入浴剤などはそのときに買っておいたのです。

スポンサーリンク

 

あかすりの方法

さて、私が自宅でやっているあかすりの方法をご紹介しましょう。

 

まず、ヨモギの入浴剤を入れた少し熱めのお風呂に3回ほど出たり入ったりして、皮膚がふやけるまで体を温めます。

体が温まり毛穴が開いたら、湯ぶねから出て、あかすりを始めます。

あかすりタオルに少量の石けんをつけて、腕や足など体の末端の部分から心臓に向かって、こすりあげるようにします。

時間をかけて、軽くゆっくり行います。

この自宅でのあかすりを、週に一回くらい行います。

あかすりを自宅でする方法はこちらもご覧ください。

 

あかすりをやるときのポイントになるのは、あかすりタオルの使い方ではないでしょうか。

おろしたてのあかすりタオルは固くて、肌をむやみにこすると痛みを感じます。

ですから、私はまず、あかすりタオルに石けんをつけて、5分ほど手でもんで柔らかくしてから使うようにしています。

あかすりのタオルの選び方についてはこちらもご覧ください。

 

肌のアカを出し美肌に

サロンに通っている友人のなかには

同じあかすりでも、サロンでやってもらうのと自分でやるのとでは、気分が全然違うという人もいます。

 

しかし、私は、週に一回

自分でやるあかすりでじゅうぶんに満足しています。

肌にたまったアカをこすり出し、入浴剤に使っているヨモギの香りの中にいるだけで、心が満たされていくのを感じるのです。

 

ストレス解消と精神的効果

アカをこすり出すというのは

体の汚いものを出すというだけでなく

ストレスや人間関係の中でいつの間にかたまっていくオリのようなものも排出する効果もあるように思います。

 

私にとってあかすりとは

美容法にとどまらず、精神的な部分でも効果のある、実にありがたいものなのです。

スポンサーリンク

 

おわりに

ヨモギの香りには精神的な安らぎをもたらす作用があり、ストレス解消に役立ちます。

しかし、家庭では、とくにヨモギの入浴剤を使わなくても、効果的なあかすりはできます。

普通のお湯でけっこうですから、ゆっくり温まってやってみてください。

あかすりの効果についてはこちらもご覧ください。

 

Pocket
LINEで送る