冷え性 美肌/肌荒れ/シミ 対策/肌トラブル 美肌つくり

顔のむくみや目の下のシワが取れ化粧ののりが良くなった方法とは

2017/04/05

Pocket

 

顔のむくみや目の下のシワが気になってる方はいませんか?

一刻も早く解決したいものですよね。

今回は、毎日のマッサージで顔のむくみや目の下のシワが取れ化粧ののりが良くなったと話す、28歳女性声優の方の体験談をご紹介します。

スポンサーリンク

 

目の下にシワが!化粧水のオススメや化粧品を片っ端から試した

今から2年くらい前のことです。

ある雑誌にシワ取りの特集記事があり、頭と顔の二点刺激の方法が紹介されていました。

当時の私は、まだシワに悩む年齢ではありませんでした。

ただ、いつか役に立つときがあるかもしれないと思い、その記事を切り抜いて取っておいたのです。

 

それから3年たって

28歳になった昨年2月のことです。

 

ある日、鏡を見ると、顔がむくみ目の下の膨らんだ部分に、シワができているのに気づきました。

細かい網目状のシワで、顔全体が老けて見えるし、化粧ののりも最悪です。

ものすごいショックでした。

 

ちょうど生理中だったので、それが終わればシワも取れると思っていました。

ところが一ヵ月たっても変化がありません。

 

「これは大変なことになった」と思い、シワ取りに効果があるというオススメの化粧水や化粧品を、片っ端から購入し、使ってみました

ところが、どの化粧品も全然効き目がなく、気安め程度です。

中には、塗ると皮膚がつっぱって、顔が引きつるようなものもありました。

 

そこで最後の手段と思い、3年前の雑誌のシワ取りの記事を、引っぱり出したのです。

スポンサーリンク

 

骨盤と脊椎の調整のマッサージ効果

昨年の8月から、治療院にいき骨盤と脊椎の調整を受けました。

同時に頭と顔の二点刺激を教わり、自宅で毎日実行したのです。

 

冷え性が改善し顔色が良くなった

効果は思ったより早く出ました。

私は昔から冷え症で、夏でも靴下をはいて寝ていました。

それが最初の一週間くらいで、不思議と体の中がポカポカ温まり、顔色がよくなってきたのです。

友人にも「最近、顔色がいいね」といわれ、効果が出てきたんだなと実感しました。

 

目の下のシワが目立たなくなり化粧のりも良くなった

そして一ヵ月ほどたつと

顔のむくみや目の下のシワが、だんだん目立たなくなってきたのです。

 

以前ならファンデーションを塗っても、皮膚の表面がデコボコして、つい厚化粧になりがちでした。

それがいつの間にかシワが消え、お化粧ののりもずっとよくなったのです。

スポンサーリンク

 

同様の体験談はこちらで紹介しております。

 

 

マッサージの仕方

頭と顔の二点刺激は、毎朝、化粧の前にやります。

 

詳しいやり方はこちらで紹介しております。

 

まず頭頂部、側頭部など、頭蓋骨の決められた場所に指を2本当て、痛みがあるかどうか確かめます。

そして痛くない側の骨を、息を止めながら3回くらいギュッと押すのです。

 

次に顔のシワ伸ばしです。

私の場合、特に気になる目の周囲を重点的にやります。

目の周りの骨に沿って、指で日頭から目じりまで、のの字を描くようにします。

上まぶたも下まぶたも、時計を見ながらそれぞれ1分間続けます。

全部やっても5分ほどで終わるので、毎朝の習慣になっています。

スポンサーリンク

 

年齢より若く見られるようになった

側頭骨の動きが悪く、その影響が、目の周りの筋肉の緊張という形で、現れてる場合があります。

そこでまず、頭蓋骨を調整したあと、目の周りの筋肉を、重点的にマニピュレート、つまリシワ伸ばししてもらうと実際の年齢より、2~3歳若く見られるようになったという体験談が多いようです。

 

肌のシミ・シワ対策についてこちらの記事も