ハゲ・抜け毛/白髪 対策

白髪を根元から黒髪にする方法!白髪を減らす食べ物「ゴマぬかきな粉」

Pocket

 

白髪がこめかみの場所で目立つようになった。

また全体的に白髪が増えた・・・など年齢を重ねていくと白髪についての悩みがでてきます。

そんな時、染めると一時的に黒髪になりますが、根本的に改善していません。

今回は、白髪を根元から黒髪にする方法として、「ゴマぬかきな粉」を食べたら根元から黒々したと話す、38歳主婦のIさんの体験談をご紹介します。

スポンサーリンク

 

白髪がこめかみの場所で目立つ

30代も後半になると、白髪が気になってくるものです。

私も鏡を見るたびに、こめかみのあたりにぽつんぼつんと自髪が日立つようになってきました。

 

最初のうちは数も少なかったので、子供に「白髪を見つけたら抜いてね」といっていました。

でも、自髪を抜くとまた生えてくるといいます。

このままではどんどん白髪がふえていくのではないかと不安でした。

 

昨年の5月ごろだったでしょうか。

なんとかしなくてはと、考えていたときに

ゴマが髪の毛によいと雑誌に書いてあったことを思い出したのです。

スポンサーリンク

 

ゴマの髪への効果についてはこちらもご覧ください

 

 

「ゴマ+米ぬか+きな粉」の作り方と効果

ゴマは、体にとてもよい食品だといいます。

もともと、虚弱体質で疲れやすかった私は、体のためにもぜひゴマをとってみようと思いました。

 

さいわい私の実家は農家なので、いつでも新鮮な米ぬかと大豆が手に入ります。

米ぬかも大豆も栄養が豊富な食品です。

これらと合わせて食べたら、ゴマの効果も倍増するのではと思いました。

そこで大豆は食べやすく粉(きな粉)にすることにして、「ゴマ+米ぬか+きな粉」をまぜ合わせた「ゴマぬかきな粉」を食べることにしたのです。

スポンサーリンク

 

「ゴマ+米ぬか+きな粉」の作り方

私の「ゴマぬかきな粉」の作り方は次のとおりです。

 

まず、用意するゴマは、黒い炒リゴマです。

これを食品粉砕器で粉にします。

市販のすりゴマを買ってきて用いてもよいでしょう。

米ぬかは、フライパンでこげめがつかない程度に軽く炒ります。

大豆もほこりをとってから、フライパンで軽く炒ったあと、食品粉砕器で粉にします。

粉にするのがめんどうであれば、市販のきな粉を用いてもよいでしょう。

こうして準備した、ゴマ1、米ぬか1、きな粉2の割合の材料をざっとまぜ合わせればゴマぬかきな粉の出来上がりです。

それぞれ粉にしてあるので、すぐ混ざります。

私はゴマぬかきな粉を1対1対2の分量の割合で作っていますが、味の好みでそれぞれの量を調節されるとよいと思います。

 

これを毎日、朝と晩の2回、食事のあとに小さじ3~4杯を食べました。

きな粉は砂糖をいっさい加えなくとも、自然な甘味があります。

子供もいっしょに「おいしい」といって食べています。

夏場は腐るといけないので作り置きしませんが、寒い時期は一度にたくさんまぜ合わせてビンに入れ、冷蔵庫に保存しておきます。

米ぬかは、米を精米にしたときに残ったものですから、1回の食事の量が少なくても、小さじ3~4杯のゴマぬかきな粉をとればかなりの満腹感があります。

ゴマぬかきな粉はおいしくて栄養があり、飽きのこない味なので、お子さんにもおすすめです。

スポンサーリンク

 

効果1:白髪が減り根元から黒髪に変わってきた

 

こうして半年、毎日ゴマぬかきな粉を食べ続けました。

そして、ごく最近、白髪が目立たなくなったことに気づいたのです。

 

耳の上のこめかみのあたりを中心に白髪がぽつぽつと生えていたのですが、よく見ると根元から黒くなっているではありませんか。

まだ、割合でいうと、10cmの髪の毛のうち、根本から5cmくらいしか黒くなっていませんが、たしかに白髪が黒い毛に変わってきているのです。

白髪を見つけてくれていた子供からも「白髪がなくなったね」といわれるようになりました。

これはやはり、ゴマぬかきな粉を食べ続けたおかげでしょう。

 

白髪への効果についてはこちらもご覧ください

 

 

効果2:疲れにくくなった

私は、これを食べて白髪がなくなったばかりか、疲れにくくなりました。

これからも毎日、ゴマぬかきな粉を食べて、いつまでも若々しく、健康でありたいと思います。

スポンサーリンク

 

ゴマは頭皮に良く「白髪を黒髪に戻す」

ゴマは古くから頭髪によい栄養価の高い食物として知られていました。

中国の薬物学の古典『本草綱目(ほんぞうこうもく)』にも、ゴマは「白髪を黒髪に戻す」と記されています

 

しかも、その栄養満点のゴマに

良質なたんぱく質を豊富に含む大豆

ビタミンをたっぷり含んだ米ぬか

を加えたのですから、本当にすばらしい健康食品が出来上がりました。

 

これを食べ続けたら、白髪がへったというのも、不思議ではありません。

しかし、もう一つ欲をいえば、さらにミネラルやアミノ酸、有機酸などを多く含むハチミツを加えていただければ、まさに鬼に金棒の健康食、美容食になるでしょう。