糖尿病/中性脂肪 高血圧/低血圧

毎日玉ねぎを食べたら血圧が下がり痛風が心配だった尿酸値も低下!

Pocket
LINEで送る

 

玉ねぎを食生活に取り入れていますか?

玉ねぎは血糖値や血圧など劇的に改善します。

今回は、毎日玉ねぎを食べたら血圧が下がり痛風が心配だった尿酸値も低下したと話す、43再主婦の方の体験談をご紹介します。

スポンサーリンク

 

玉ねぎを食べたら血圧が下がり不眠を解消

私は、玉ねぎを食べ始めてから、血圧が下がり、夜もよく眠れるようになりました。

週刊誌で玉ねぎのことを知ったのは、去年の6月でした。

 

私は血圧が高くて困っていたのですが

玉ねぎで高血圧が改善した人の体験談が出ていて、興味を持ったのです。

 

それで、自分でも早速やってみようと思いました。

記事をよく読むと、生の玉ねぎを食べる方法も載っていましたが、私は、生の玉ねぎは臭いのであまり好きではありません。

そこで、玉ねぎそのものを食べるときは煮たり炒めたりすることにし、食事とは別に、玉ねぎの濃縮乾燥粒も取ってみることにしました。

料理をするときには、ジャガイモといっしょにみそ汁の具にすると、甘みが出ておいしく食べられます。

 

また、煮物や炒め物などにして、週に3回は玉ねぎを食べるようにしました。

スポンサーリンク

 

玉ねぎの効果については

▶玉ねぎを毎日食べたら肝機能もコレステロール値も短期間で正常に!

でも紹介しております。

 

玉ねぎの濃縮乾燥粒は寝つきを良くする

玉ねぎの濃縮乾燥粒は、夜おふろから上がったときに取るようにしました。

寝つきの悪い人は床につく直前に玉ねぎを取るとよいと、週刊誌の体験談にも書いてあったからです。

私が1日に取る濃縮乾燥粒の量は20粒です。

 

こちらはお手軽に玉ねぎ成分を摂れるサプリです。


【送料無料】お試し用サプリ〓★サラサラ玉ねぎケルセチン★〓《約3ヵ月分》■メール便送料無料■代引き・日時指定不可国産/北海道産/淡路島産/タマネギ/玉ねぎ/玉葱/醗酵黒玉ねぎ/サプリ【3ba】【69keru】

 

私は、33歳の厄年に高血圧と診断され、以来同じ医師にかかって降圧剤(血圧を下げる薬)を飲んできました。

塩分の摂取にも気を使い、わりと安定していたのですが、一昨年の秋から、どういうわけか最大血圧が200ミリを超えるようになってしまいました。

両親とも高血圧でしたから、体質かもしれません。

しかし、200ミリ以上になると、体がだるくなります。

医師も薬を変えて様子を見てくれたのですが、なかなか下がりませんでした。

ちなみに、そのころの最小血圧は90ミリぐらいでした。

また、血圧の高いことと関係していたのかどうかわかりませんが、一昨年あたりから、寝つきが悪くなっていました

いったん寝そびれると、3時、4時とか明け方まで眠れないこともあったのです。

そんな状態で翌日を迎えると、なんとなく気分がすぐれず、嫌なものでした。

スポンサーリンク

 

玉ねぎの効果は血圧を下げ睡眠不足を解消した

それが、玉ねぎを取るようになってから3ヵ月ぐらいで、血圧がかなり下がってきたのです。

去年の8月ごろからは、最大血圧が140~180ミリ、最小血圧が80ミリ前後に下がって落ち着いています。

 

血圧は、人によって体に合った数値があるようですが、私の場合は、それが他人より少し高めなのかもしれません。

というのは、最大血圧が170~180ミリでも、体調も気分もとてもいいのです。

ですから、普通の人より血圧が高いことは、それほど気にしなくなりました。

 

寝つきの悪さも、玉ねぎを食べ始めてからは、すっかり影をひそめました

最近は、睡眠不足でうつうつとした目を過ごすこともありません。

スポンサーリンク

 

9kg痩せて減量に成功

さらに、私は太りぎみなのですが

去年の6月から半年で、6キロ痩せることもできました。

 

一昨年のお正月と比べると、合計で9キロの減量です。

食事全体に気をつけていますので、玉ねぎだけの効果かどうかはわかりませんが、痩せられたというのもうれしいことです。

 

コレステロールと中性脂肪が正常になり尿酸値も検査なしに

先ごろ、私は人間ドックに入って検査を受けました。

 

前回の検査では、コレステロール値と尿酸値が少し高く中性脂肪値が正常値ぎりぎりの線でした。

 

もしかしたらこれらの数値がよくなっているのではないかと楽しみにしてたところ、案の定、コレステロール値、中性脂肪値は正常、また尿酸値は、少し高いものの「治療の必要なし」との結果でした。

あらため玉ねぎの効果に驚くとともに、血圧をもっと下げ、体重を標準体重に近づけるようがんばろうと思っているところです。

スポンサーリンク

 

 

玉ねぎは血管を強化し血圧を低下させる

医学博士よりアドバイスを頂きました!

 

血圧が下がったのは

玉ねぎに含まれるフラボノイド、硫化アリル化合物といった成分の働きでしょう。

 

これらの成分には

毛細血管を強化する働きや、血中のコレステロールをへらして血液をさらさらの状態にする働きがあります。

また、刻んだ玉ねぎを枕元に置いて安眠を促す方法は、ヨーロッパなどの民間療法にも見られます。

 

玉ねぎのにおいの元である精油成分には、鎮静効果があるからです。

この効果は玉ねぎを食べても同様に得られますので、どうしてもにおいになじめない人には、玉ねぎを食べることをお勧めします。

Pocket
LINEで送る