狭心症/心筋梗塞/心臓病

「マルファン症候群」不整脈・息苦しさ・胸の痛みが松葉の食品で改善!

Pocket
LINEで送る

 

マルファン症候群という病気をご存知でしょうか?

遺伝子の異常による病気で不整脈・息苦しさ・胸の痛みなどの症状があり通常の生活もおくれない場合があります。

今回は、「マルファン症候群」不整脈・息苦しさ・胸の痛みが松葉の食品で改善したと話す、49歳の主婦の方からの体験談をご紹介します。

スポンサーリンク

 

「マルファン症候群」と診断された

私は小さいころから心臓が弱く、思いっ切り走ることもできないような状態でした。

 

ちょっと無理をすると

心臓がドキドキして息が苦しくなったり、胸が痛くなったりするのです。

 

しかし、病院で検査しても、とくに異常は見られませんでした。

たぶん心臓が弱いのだろうといわれましたが、いまから思えば医師にもどんな病気だかわからなかったのでしょう。

 

16歳のとき大学病院で調べてもらい

初めて「マルファン症候群」という、4000人に1人いるかいないかというくらいの珍しい病気だとわかりました。

スポンサーリンク

 

25歳まで生きられるかわからないと宣告

これは、ずいぶんあとで聞いたことですが

大学病院の医師はこのとき私の親に

25歳まで生きられるかどうかわからない」と告げていたそうです。

 

けれども、なんとか頑張って生き抜き、結婚もし、子供も授かりました。

もちろん、心臓に負担をかけないよう気づかいながらですから、家族に助けてもらうことも多かったし、ときには人にいえないような苦労もありました。

 

ところが38歳のとき

とうとう倒れてしまったのです。

 

医師からは「もう一度倒れたら心臓にペースメーカーを入れないといけない」といわれました。

私はそうはなりたくなかったので、5種類もの薬をまじめに飲み続け、前にも増して体に気をつけるようにしました。

スポンサーリンク

 

病院でもらった薬でも不整脈・息苦しさ・胸の痛みの症状が消えない

 

それなのに

不整脈をはじめ、突然息ができなくなる、胸と背中がたまらなく痛くなるといった症状は消えません。

 

不整脈や胸が苦しい症状についてはこちらもご覧ください

 

頭の中にモヤがかかったようになって、なにもやる気が起こらなくなるということもしばしばでした。

そのうち胃の調子も悪くなってしまいました。

これはたぶん薬が多すぎるせいだろうと思い、医師に相談して薬を2種類にへらしてもらったのです。

それで胃のほうはだいぶらくになりましたが、心臓のほうは落ち着いたり悪くなったりのくり返しでした。

 

2年前には

また胸の痛みなどの症状がひどくなり

医師からは入院をすすめられました。

 

しかし、どうしても入院するのはイヤだったのです。

25五歳までもつかどうかといわれながら、ここまでがんばってきたのだから、という気持ちもありました。

スポンサーリンク

 

松葉の食品が心臓の痛みを軽減し心臓の調子を整えてくれる

そんなとき

松葉の食品が心臓の調子を整えてくれるということを本で読んで知りました。

 

自然のものだから体に悪いはずはないだろうし、幸い、ちょっと郊外に足をのばせば松の林があり、新鮮な材料がいつでも手に入ります。

そこで、さっそく試してみることにしました。

 

松葉食品の作り方

松葉は、赤松の葉を500gくらい用意し

枝や葉のつけ根の鞘(さや)を取り除いて水洗いしたあと、水と一緒に何回かに分けてミキサーにかけます。

 

これを大きめの鍋に入れ

最初強火にかけ、沸騰したら弱火にして半量くらいになるまで煮つめます。

 

これをガーゼかさらしでこして

 

こした汁にコップ一杯の松の実をミキサーにかけたものと、黒砂糖600gを加えて、こがさないようにかきまぜながら、さらに一時間ほど弱火で煮ます。

 

できたものは冷蔵庫で保存します。

これを大さじ一杯ずつ、毎日、朝と晩の二回飲みました。

 

ちょっと手作りは面倒という方に
原料(赤松粉末)をまるごとパウダー

【国産 徳島県産】【送料無料】松葉 無添加100%パウダー【250g】原料をまるごとパウダーにしました!赤松粉末【10P05Nov16】
 

松葉で不整脈や息苦しさがなくなっていった

すると、わずか一ヵ月くらいで

あれほど悩まされていた胸や背中の痛みが嘘のように消えたのです。

その後、不整脈や息苦しさも少しずつなくなっていきました

 

飲み始めてちょうど一年くらいになりますが、とても体の調子がいいのです。

 

最近では松葉酒も作って、寝る前に少しだけたしなむことにしました。

作り方は簡単で

松葉と氷砂糖を、焼酎に漬け込むだけです。

しばらく置いておく必要がありますが、私は3ヵ月ほどたったら飲んでいます。

スポンサーリンク

 

難病を抱えながらも、今日まで一生懸命生きてきました。

孫にも恵まれたいま、松葉療法でいまの体調を維持しながら、まだまだ元気でいなくては、と思っています。

 

松葉は血液をサラサラにきれいにする

東洋医学食品研究所の方にお話しをお聞きしました!

 

松葉には

血液をきれいにして流れをよくする働きがあります

スポンサーリンク

 

血液をサラサラに保ち、酸素と栄養をたっぷり送ってやれば、心臓はよく機能し、丈夫になっていきます。

その結果、胸の痛みや息苦しさ、不整脈などが消えたのでしょう。

 

あまり煎じすぎると、有効成分の一つである精油成分がとんでしまうので、煎じる時間は1時間以内がいいでしょう。

また、松の実を入れると、かなりドロッとした感じになります。

飲みにくければ、入れなくてもいいでしょう。

 

発作の防止にもなりますので、これからも松葉の利用を続けることをおすすめします。

Pocket
LINEで送る