ハゲ・抜け毛/白髪 対策

脱毛症の88%は治る可能性あり!ハゲ頭でも毛が生えるオリーブオイル

2017/04/05

Pocket
LINEで送る

 

髪のトラブルで悩んでいませんか?

軟毛・剛毛・くせ毛など人によりそれぞれ髪質がありますが、髪のトラブルの中でも、やはり大きな悩みになりやすいのが脱毛症(ハゲ)です。

今回は、脱毛症(ハゲ)の対策についてお話しします。

スポンサーリンク

 

脱毛症の種類

%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%96%e3%82%aa%e3%82%a4%e3%83%ab%ef%bc%91

脱毛症は、

1.皮脂(皮膚の表面から分泌される脂肪)の過剰分泌から起こる脂漏性脱毛症(しろうせいだつもうしょう)、フケ症に伴う脱毛症など必ず治るもの

2.男性型脱毛症(若ハゲ)や円形脱毛症など治る可能性があるもの

3.ひどいヤケドによる脱毛や先天性の無毛症など治らないもの

に大別できます。

 

その割合を見ると、

脱毛症の約88%は治るか

少なくともその可能性があるものです。

 

とくに、 一般に悩む人が多い

① の脂漏性脱毛症やフケ症に伴う脱毛症

②の男性型脱毛症などは

決してあきらめずに改善の努力をすることが大切です。

スポンサーリンク

 

ハゲや髪の事でお悩みの方はこちらもご覧ください

 

 

オリーブオイルを頭皮・髪に

%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%96%e3%82%aa%e3%82%a4%e3%83%abこれらの脱毛症に対して、

よくおすすめされるのが、オリーブオイルを用いた髪と地肌の手入れ法です。

 

オリーブオイル

人間の皮膚に似た構造を持ち、肌に浸透しやすい油です。

同じ特徴を持つホホバオイルもよく使いますが、一般の人がより入手しやすいのがオリーブオイルでしょう。

 

今回、オリーブオイルを使って脱毛症を改善できた体験者のみなさんは、シャンプー後の地肌にオリーブオイルをすり込んでおられます。

これは、とくに地肌が乾燥しやすい人や頭皮の薄い人には効果的な方法です。

頭皮から出る皮脂は、多すぎるといけませんが、少なすぎて乾燥が進んだ場合も脱毛を促す原因になります。

 

そんな場合、シャンプー後の地肌に

オリーブオイルをぬると

地肌を保護して毛根の状態を良くし

脱毛症の改善に役立ちます。

 

ただし、

一日髪を洗わないとすぐベタつくほど皮脂が多い人は、

シャンプーだけでは毛穴の汚れが取り切れません。

そのままオリーブオイルをぬると、汚れを閉じ込めるおそれもあります。

 

そこで、おすすめしたいのは

まず毛穴の汚れを溶かし出し

地肌をきれいにしてからオリーブオイルをぬる方法です。

これは、毛穴の掃除と地肌の保護の両方にオリーブオイルを使うことでできるのです。

スポンサーリンク

 

この方法なら、皮脂が多い人はもちろん、

最後にぬるオリーブオイルの量を加減すれば、

どんなタイプの人でも効果を発揮します。

 

厚労省認可の『和漢』の伝承成分
 

オリーブオイルのおすすめクレンジング方法

%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%96%e3%82%aa%e3%82%a4%e3%83%ab%ef%bc%92

具体的なやり方は、次のとおりです。

1.シャンプー前に、少量のオリーブオイルで地肌を軽くマッサージします。

オリーブオイルを両手の指先に点々とつけ、頭皮をこすらずに、指先を地肌に密着させてもむと効果的です。

地肌にシワを寄せるようにしながら、頭頂部に向かって指先を移動させていきます。

 

2.15〜20分そのままにし、毛穴の皮脂を溶け出させます。

この間、体を洗ったり、湯ぶねで温まったりするとよいでしょう。

 

3.シャンプーで汚れを洗い流します。

シャンプーには指定成分(人によってアレルギーの原因となる成分で、容器に表示してある)が入っていますが、この成分の種類ができるだけ少ないものをおすすめします。

シャンプー後は十分にすすいでください。

 

4.髪の水分をふき取り、再び少量のオリーブオイルを頭皮に伸ばしてマッサージします。

1.と同じ要領でやさしくマッサージしましょう。

脱毛症が改善されるときは、最初にまず産毛が生えてきます。

頭皮を強くこすると、せっかく生えた産毛が抜けてしまうので要注意です。

スポンサーリンク

 

最後にぬるオリーブオイルの量は

皮脂の分泌量に応じて、ベタつきを感じない程度に調節してください。

 

【累計販売本数40万本】突破
「抜け毛」「白髪」「育毛」のケアがこれ1本
 

オリーブオイルを髪や頭皮に!オリーブオイルの髪への効果・効能

 

 

この手入れ法を行うと、

毛穴の汚れが除かれ

頭皮の皮膚呼吸が促されますので

脱毛の改善に役立ちます。

オリーブオイルの髪の毛への効果についてはこちらもご覧ください

 

とくに男性型脱毛症の場合、

テストステロンという男性ホルモンが深く関係していますが、皮脂の分泌が多い人ほどその弊害を強く受けます。

 

男性ホルモンは、

頭皮の皮脂腺にある5アルファリダクターゼという酵素によって5アルファDHT (ジヒドロテストステロン)という強力な男性ホルモンに変化し、毛根の新陳代謝(新旧の物質の入れ替わり現象)を阻害するからです。

 

オリーブオイルを用いた手入れで、

余分な皮脂を除いて頭皮を保護すると、5アルファDHTの弊害が阻止でき、男性型脱毛症にも効果を発揮するのです。

スポンサーリンク

 

オリーブオイルはバージンオイルを使うこと

オリーブオイル

一般に売られているものでかまいませんが、できればバージンオイルと呼ばれる一番しぼりのものを使うとより安心です。

バージンオイルは、油脂の腐敗度が低く、より肌になじみやすいからです。

手軽に入手できるオリーブオイルでできる効果的な育毛法を、ぜひお試しください。

育毛効果が認められた特許成分配合の「リデンシル」
 

ハゲや髪の事でお悩みの方はこちらもご覧ください

 

Pocket
LINEで送る