食べ合わせダイエット

肉料理(洋風)でダイエットに効果がある食べ物は「シナモン」

2016/12/03

Pocket

こんにちは。akapです。

痩せる食べ物を食事にプラス(“ちょい足し”)の「肉料理(洋風)」編です。

 

脇役だけではもったいないシナモンの“主役級”効果

動物性脂肪の多い肉料理には、

脂肪酸が多く、

血中コレステロール値を上げがちです。

 

そこで肉には

相性のよいシナモンがイチオシ

スポンサーリンク

 

シナモンに含まれるMHCP

(メチルヒドロキシカルコンポリマー)が、

インスリンの生産を増加させ、

肉の動物性脂肪と血液中のコレステロールを減少してくれます。

 

シナモンには

血管修復作用や、

拡張作用などで血行を改善し、

代謝を高める作用があるほか、

シナモンを使った血糖値などの実験では血糖値、中性脂肪値、悪玉コレステロール値、総コレステロール値のすべてにおいて、最大約30%もダウンした結果も出ています。

 

やせる!食べ物“ちょい足し”食材は【シナモン

cinnamon-stick-514243_1280

鎮静、強壮、殺菌、解熱、消化器官機能の活性化など多くの効果がある香辛料です。

ステック状より粉末タイプが便利でオススメです。

 

効能・効果

1.シナモンを摂取すると、血行や発汗作用を高めて新陳代謝がアップします。

2.シナモンのMHCP成分が、糖質や脂肪、総コレステロール値などを下げるのに高い効果があります。

 

肉の部位の選び方

牛、豚は、脂肪分の少ないヒレやもも肉をチョイスした方が良いですね。

鶏は、高タンパクで脂肪分の少ないササミがオススメです。

 

肉料理(洋風)のカロリー&満腹時間は?

○ポークソテー
 カロリー:384kcal 満腹時間:240min

○チキンソテー
 カロリー:305kcal 満腹時間:200min

○ロールキャベツ
 カロリー:274kcal 満腹時間:240min

○ビーフストロガノフ
 カロリー:380kcal 満腹時間:360min

○ビーフシチュー
 カロリー:659kcal 満腹時間:240min

○ポークピカタ
 カロリー:535kcal 満腹時間:360min

 

スポンサーリンク

 

「チキンソテーを食べているときのやせるコツ」こんなとき選ぶならどっち?

やせるスープはどっち?

「パセリジュース」or「セロリジュース」

★「パセリジュース」

parsley-232697_640

パセリのほうがポリフェノールの一種・ケルセチンが多く、脂肪吸収を抑制する高いダイエット効果があるためです。

 

やせるアイスはどっち?

「抹茶アイス」or「ブルーベリーアイス」

★「抹茶アイス」

ice-cream-1061158_640

繊維と茶サポニンの相乗効果がある抹茶のほうが、コレステロールや中性脂肪の排出効果があるためです。

 

やせるご飯はどっち?

「バターライス」or「ピラフ」

★「ピラフ」

pilaf-834980_640

バターライスは炒めてつくるけれど、ピラフは炒めてから炊くので、脂肪分が少なく低カロリーのためです。

 

まとめ

シナモンのヤセ成分を確実に摂るなら肉にまぶして食べるのがコツです。