美肌/肌荒れ/シミ 対策/肌トラブル

肌のシミに効く「アロエレモン」で直径5cmのシミがほとんど消失!

2017/07/18

Pocket

 

こんにちは。akapです。

アロエが肌のシミに効果があるのは知っていますか?

今回は、肌のシミに効く「アロエレモン」で直径5cmのシミがほとんど消失したと話す、45歳主婦の方からの体験談をご紹介します。

スポンサーリンク

 

 日焼けして顔中シミだらけ

aloe-vera-678040_1280

当時、住んでたアメリカから帰国する時、アメリカ大陸をキャンプしながら横断しました。

 

私たち家族にとっては

いい思い出になりましたが

35歳だった私の顔は日焼けによって顔中シミだらけでとくに両ほほのシミはこげ茶色で直径5cmにもわたるほど悲惨なものになりました。

 

帰国後、大あわてで皮膚科やエステティック・サロンに行きましたが少しも良くはならないのです。

シミ消しの定評のある、高価な化粧品も使い多少は効果があったものの、私の満足いくものではありませんでした。

こうしてシミに悩まさせて半年ほどたったある日、健康雑誌でアロエがシミを解消することを知りました。

スポンサーリンク

 

アロエレモンの作り方

長さ30cmくらいのキダチアロエの葉を10枚用意し、トゲをそぎ落とします。
アロエレモン

 

そして、皮をむかずに幅3~5mmくらいに薄くきざみます。
アロエレモン2

 

きざんだアロエを梅酒を作る時に用いる大きなびんに入れ、ホワイトリカー1.8ℓをそそぎ、
アロエレモン3


さらに皮をむき、種を取り除いたレモンをタテに八頭分して加え、一カ月置きます。

アロエレモン4


こうして作ったアロエレモンを、スプレー式の容器に移し、顔や体、髪に使っています。
アロエレモン5

朝の洗顔時やシャンプーした後、また、お風呂上りに、かなり大量に使っていました。

一びんを20日位で使い切ってしまう程度の使用量です。

アロエレモンには、香りはほとんどなく、また肌にも一切刺激がありません。

 

約一年使用したころ、両頬のシミが、かなり薄くなってきたのです。

以前は、厚化粧をしても隠しきれなかったシミが、この頃にはお化粧で隠せるようになっていました。

 

そして、シミがほとんどなくなったのは、アロエレモンを使い始めてから、3年くらいたったころです。

そのころから「肌がきれい」と、人からいわれることが多くなりました

今までは、ほとんどお化粧なしで外出できます。これもアロエレモンのおかげだと思っています。

スポンサーリンク

 

 私たちの皮膚の色は、メラニン色素によって構成されている

AI_IMG_7769_TP_V

メラニン製造のバランスがくずれると、チロジナーゼという酵素の働きが活発になりすぎ、メラニンが部分的に過剰になり、これが最表面に現れてきてシミとなるわけです。

 

アロエの有効成分には

血中の中性脂肪などを取って血液をサラサラにし、細胞を元気にする働きがあるそうで、それがシミにも効果があるようですよ。

アロエの効果についてはこちらもご覧ください。

 

 

 

まとめ

確かに、この効果を考えれば

実家でアロエレモンの化粧水を作ってるんですが、これで兄の肌荒れが良くなったのは頷けますね。